【バーチャル体験可能】もはや車は近未来! スバルの「運転支援システム」が想像以上にスゴすぎた件

私たちの生活に欠かせない移動手段、それが車である。東京のような都会ならまだしも、田舎へ行けば車なしの生活は考えられず、もはや車がないと生きていけないといっても過言ではない。ただ、便利な一方で気をつけなければいけないのが交通事故だが、想像以上に車は近未来へと近づいているようだ。

というのも、2015年10月29日から11月8日まで東京ビックサイトで行われている「東京モーターショー」に出展中の自動車メーカー『スバル』が驚きの性能「SUBARU体感360°」アプリを公開した。もしかしたら会場に行けない人もいるかもしれないが心配ご無用! アプリもしくは特設サイトで、バーチャル試乗が可能。その性能を実感できるぞ!

続きを全部読む