「宿泊」にまつわる記事

時代劇の世界! 武家屋敷の「蔵」に泊まれるユニークホテル『和のゐ 角館』 / 秋田県

いま、観光業は変革を迫られている。たくさんの人が1カ所に集まり、同じものを食べたりイベントで盛り上がったりするような遊び方は当面は難しい。これまでちょっとマイナーだったローカルな観光地や、貸し切り宿泊など、人と密にならずに過ごせる旅が新しいスタンダードになるだろう。

そんな時流にマッチした、武家屋敷の「蔵」に1棟貸し切りで泊まれるユニークホテルが秋田県にある。2020年3月のオープンから予約が殺到したものの、ほどなく直面したコロナ禍。多くのキャンセルが出たというが、新しい生活様式の中で再び大人気になることを確信する「異空間」だったのでご紹介したい。

続きを全部読む

ロケットニュース24記者の “コロナが落ち着いたら行きたい” 旅館・ホテル8選

あの旅館・ホテルにまた行きたい。ずっと家にいて、旅行への衝動に駆られている人も少なくないだろう。

コロナ収束後の旅行先の目安として、また楽しみとして、ロケットニュース24の記者8人がおすすめの旅館・ホテルを選んでみた。「事態が落ち着いてきたら旅行したい!」と考えている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

イギリスの古城に宿泊してみた! 1泊約1万6000円で周囲の村が完全にドラクエな「アンバーリー城」攻略情報

「男なら一国一城の主を目指せ」と言うが、正直、現代社会で城を持つなんて無理ゲーである。しかしながら、私(中澤)も男なので気分だけでも味わってみたい! というわけで、城に宿泊してみることにした!!

続きを全部読む

50.902275-0.543197

「ホテルを宣伝するから無料で泊めて」を私もやっていた理由 / 英YouTuberの炎上事件は日本でいつ起きてもおかしくない

似たようなことを自分もやっていた──。正直に告白すると、私はそう思った。イギリス人YouTuber(ユーチューバー)が、世界的に炎上しているニュースを知ったときのことだ。

この時点ですでに、「お前何してんねん!」とお怒りの読者もいるかもしれない。そんな人にとっては火に油を注ぐようで恐縮だが、もう1つ正直に告白すると「イギリスのYouTuber がやったことは、日本でもよく起きているのでは?」とも感じるのだ。たまたま炎上しなかったから、目立たないというだけで……。

続きを全部読む

ペット可のホテルに「馬」を連れてチェックインしようとしたらこうなった / カナダ人調教師の試みがヤバイ画像を生み出す

最近は、ペットを連れて宿泊できるホテルが増えてきている。ただ、よく考えてみて欲しい。「ペット」とは一体どこまでを指すのだろうか? 一般的に考えれば、やはり犬や猫あたりまでという気もするが、ペットの概念が曖昧と言えば曖昧な気もする……

そんな盲点を突くかのごとく、ある女性が「ペット可の米モーテルに馬を連れてチェックイン」を試みたというから驚きである。果たして彼女は、馬と一緒にモーテルに泊まることが出来たのだろうか!?

続きを全部読む

廃校を利用した宿『カリンパニ・ニセコ藤山』に泊まってみた / 東京のサラリーマンだったオーナーが語る「脱サラのきっかけ」

田舎の分校に通ってみたい。東京で生活をするうちに、私(中澤)はいつからかそんなことを考えるようになった。おそらく、『となりのトトロ』をはじめとする田舎の少年少女を描いた作品は、キャラクターの表情がキラキラ輝いていることが多いからだと思う。あんな顔で笑ってみたい

だがしかし、私は35歳だ。今から田舎の分校に通おうものなら多分逮捕される。そこで、廃校を利用した宿泊施設「カリンパニ・ニセコ藤山」に泊まってみることにした。

続きを全部読む

42.827276140.645917

「ペットの世話をすれば宿泊代がタダになる」サービスが登場! 動物と遊びながら世界中を旅行出来ちゃうぞ!!

最近は、民家やアパートの空いた部屋に安く泊まれる「Airbnb:エア・ビーエヌビー」などの民泊サービスが人気を博している。

そんななか、「ペットの世話をしながら旅が出来ちゃう」サービスが登場! なんと、ペットの面倒を見れば宿泊料がタダになるというから、世界中を旅したい動物好きな人には最高の条件ではないだろうか。

続きを全部読む

破産した『てるみくらぶ』の内定取消者を無条件採用!『JALF』が何をする団体か不明すぎたので問い合わせてみた!!

2017年3月27日、破産手続きが開始した格安海外旅行業者「てるみくらぶ」。テレビ朝日によると、そんな「てるみくらぶ」は今年度50人ほどの内定者を出していたという。新年度が目の前まで迫ったこのタイミングで突如就職先がなくなってしまった新卒生たちは哀れと言うほかないが、そんな彼ら彼女らに救いの手が伸びた

なんと「JALF」が、内定を取消された学校卒業生をほぼ無条件で採用することを発表したのである。捨てる神あれば拾う神あり! でも、団体名聞いたことないんだけどココって何してるとこ? そう思って、HPを見てみたところ……団体の説明がイミフすぎィィィイイイ!!

続きを全部読む

IKEAに忍び込みで “お泊まり” する若者が世界中で続出! 最悪の場合は不法侵入で起訴される可能性も!!

お洒落な北欧家具を、求めやすい価格で購入できるIKEAは日本でも大人気! ディスプレイやショールームが充実していて、インテリアのアイディアの参考にもなり、IKEAにいるだけで夢が広がりそうである。

そんな、すぐにでも寝泊りが出来そうなほどインテリアが整っているIKEAに、なんと、忍び込みで “お泊まり” する若者が世界中で続出しているというのだ!

続きを全部読む

【コラム】完全に自宅以下! 斬新な設備の老舗旅館での仰天エピソード / 門限23時・暖炉にタウンページ・暖房の温度調節にビンのフタなど

この世の中には、宿の数だけホスピタリティがある。五つ星ホテルからに民宿に至るまで、「おもてなし」のスタイルは十人十色だ。「こんな至れり尽くせりは初めて!」という夢のような空間もあれば、「うん、なかなか。」と通常の満足感なものまで様々だ。それはさておき、私たちがどこかに『宿泊』するとき、たった一つ、最低限の願望というか、前提ともいえる気持ちがある。

それは、日常からの脱出である。人は旅をするとき、無意識にも “自宅以上の空間” を求めて『宿泊』するのである。それが普通だと思っていた。──あの時までは。先日私の訪れた宿は、その常識を大きく覆(くつがえ)すと同時に、私(筆者)に新たな楽しみと興奮を与えてくれたのである。

続きを全部読む