「定義」にまつわる記事

【コラム】「なんちゃって料理男子」急増中 / 本当の意味で『料理ができる人』とは?

男子厨房に入るべからず……そんな時代はとっくに過ぎて、男性でも料理をする人が増えた。それ自体は喜ばしいことなのだが、筋金入りの料理男子である筆者からすると、最近「なんちゃって料理男子が増えたのでは?」という気がしてならない。

簡単にいえば「カレーが作れるレベル」で、料理男子を名乗ってしまう男性が増えていると思うのだ。それはそれで構わないが、その程度で「自分は料理ができる」と思い込まれてしまっては、台所を預かる主婦や本当に料理ができる人が軽んじられてしまうのではないだろうか?

続きを全部読む

「かわいい顔を作る5大要素」が研究で明らかに!

顔の好みは人それぞれなので、“かわいい” の定義も千差万別だろう。しかし誰が見てもかわいいと思う人はいるもので、ある研究により、「かわいい顔を作る5大要素」が発表されたので紹介したい。あなたは一体いくつの要素を持っているだろうか?

続きを全部読む

提供:小学館

『大辞泉』の語釈募集が面白い! 「SNS」に関する投稿がネガティブすぎて笑った

「言葉の定義」について考えたことがあるだろうか。特定の言葉の正しい定義のことではなく、自分の経験から編み出した自分なりの定義である。たとえば「仕事」の定義は、ある人にとって「やりがい」かもしれない。別の人には「かったるい」かもしれない。

・大辞泉が語釈募集

そんな言葉の定義、いわゆる「語釈」を小学館の国語辞典『大辞泉』がネット上で募集している。募っている言葉は次の8つだ。「愛」、「自由」、「大人」、「失敗」、「カワイイ」、「友だち」、「萌え」、「SNS」。すでに4000件以上の投稿が行われているのだが、取り分け「SNS」の語釈が目につく。というのもやたらネガティブな内容が多いのである。

続きを全部読む