「安亭」にまつわる記事

美しすぎるおうちごはん研究家「天野いつか」が作った激ウマ『GetNavi餃子』が新宿と高田馬場で発売開始されてるぞ!

季節は夏真っ盛り! こんな暑い日は餃子とビールで一杯やりたいものだが、夏バテしそうな人にも餃子マニアにもぜひ食べて欲しい激ウマ餃子が、新宿と高田馬場で発売開始されてるぞ!

それはモノ雑誌ナンバーワン『GetNavi』と、おうちごはん研究家で超絶美人な「天野いつか」さんが考案した、夏バテ防止にも美白にも健康にも美容にも役立つ、名付けて『GetNavi餃子』である!

続きを全部読む

【デカ盛り速報】餃子の安亭でデカすぎる『アメリカ黒豚デカ餃子』販売開始 / テキサスの風を感じるウマさ

ヘイジャパニーズ! そんな小さな餃子で満足するなんて、アメリカンジョークかよ(HAHA) とアメリカ人に挑戦状を叩き付けられるかのような餃子が、東京・高田馬場にある「餃子の安亭 高田馬場店」で販売開始したらしい。

その名も『アメリカ黒豚デカ餃子』。アメリカ産のバークシャー種黒豚を使用し、通常の餃子の3.5倍のデカさのジャンボ餃子らしいのだが……デカけりゃいいってもんじゃないんですよ? と思った記者(私)は、本当に美味しいのか確かめに行ってみた。

続きを全部読む

肉汁溢れる「安亭」の餃子を1皿頼むともう1皿付いてくるぞ!

以前、伝説の餃子店としてその名を知られる「安亭」についてお伝えした。平成9年に店主が亡くなった際に、東京・羽田のお店を閉じたものの、池袋のナムコナンジャタウン「餃子スタジアム」に出店したのをきっかけに、再びチェーン展開を開始。2011年10月末には、新宿思い出横丁に店舗を構えた。

その新宿のお店では、17時から23時の時間限定で驚くべきサービスを行っているのだ。そのサービスとは、なんと餃子を1皿注文すると、もう1皿付いてくるのである。

続きを全部読む