【衝撃】ダイエットサプリだと思ったら死んだ赤ちゃんから作った「人肉カプセル」だった! 消費者が知らずに服用し問題視

みなさんは、2011年に世界を震撼させた中国産「人肉カプセル」を覚えているだろうか? これは、死亡した嬰児(えいじ)や胎児を乾燥させ、粉末状にしてカプセルに詰めた代物で、韓国の闇市で滋養強壮剤などといって出回っていたものだ。

存在が明らかになった後は取り締まりが強化されたのだが、最近になり、韓国のインターネット上でダイエットサプリメントとして売買されていたことが判明。再び「人肉カプセル」の存在に注目が集まっている。

続きを全部読む