「女子アナ」にまつわる記事

ロケットニュース24で「テレビ向き」なのは誰なのか? 女子アナと番組プロデューサーに本音を聞いてみた結果

昨年10月から我々ロケットニュース24のメンバーは、毎週水曜日放送のフジテレビ系インターネット番組『ホウドウキョク』に、コメンテーターとして出演させていただいていた。

2017年8月いっぱいで同番組は終了となってしまったが、滅多に経験できない貴重な体験をさせていただいた。この場を借りて関係者の皆様にお礼を申し上げたい。本当にありがとうございました。

さて、約1年に渡りテレビ番組、しかも生放送のコメンテーターという大役を仰せつかったわけだが、果たしてテレビ向きのメンバーはいたのだろうか? 今回は女子アナと番組プロデューサーに、プロが感じた本音を聞いてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【閲覧注意】女子アナに放送事故よりも恐ろしいハプニングが発生 / 飛んできた「ゴキブリ」が体にピタリ

地震雷火事親父。これは世の中で特に怖いとされているものを調子よくいった言葉だ。しかし、今の時代の親父は怖いものでなくなった。もし新たに加えるなら「ゴキブリ」で異論はないだろう。何しろ、あの黒い姿は見るだけで恐ろしい。

もし飛んできたゴキブリが自分の体にくっついたら……なんて想像するだけで恐ろしいものがあるが、まさにそんな悲劇に見舞われた女子アナウンサーがいるという。もはや卒倒するほどの生き地獄で、彼女は大丈夫だったのだろうか。

続きを全部読む

ニュース番組で女子アナの “油断しきった姿” がお茶の間に流れて放送事故 → その直後の驚きっぷりが「プライスレス」だと大反響!温かい励ましの声も

誰だって、四六時中笑ってなんかいられない。ハリウッド俳優だって、アイドルだって、女子アナだって、ボーッと “魂抜けてます” ってときがあるはずだ。 まあ、スクリーンやテレビ画面で、そんな姿を目にする機会は滅多にないんだけどね……ってちょっと待って!

なんとこの度、あるアナウンサーが、生放送中に油断しきった姿を披露してしまったのだとか。しかもその直後の驚きっぷりも話題になっているそう。彼女は一体どう油断して、どんなふうに驚いたのか? 動画とともにお伝えするぞ!

続きを全部読む

同僚と衣装がかぶった女子アナが放送中に不機嫌になった末、CM中に「ジャケットを着ろ」とブチギレる

「女性の憧れの職業ナンバーワン」だと言っても、過言ではないアナウンサー。女子アナになれたら才色兼備であることを証明したことになる訳だが、いくら美人で頭が良くても、なかには ‟性格に問題アリ” な人もいるようだ。

というのも、同僚と衣装がかぶった女子アナが、「ジャケットを着ろ」とCM中に激ギレし、その様子がネットに流れて騒動になったというのである!!

続きを全部読む

【放送直前】ロケットニュース24がテレビのニュース番組になった! GO羽鳥&沢井メグ&K.ナガハシが『Zニュース』に出演してきた!!

みなさん忘れているかも知れないが、ロケットニュース24は、その名の通り「ニュース」を取り扱うサイトである。いわばネット版のニュース番組。くだらないニュースを報道し続けて早数年、ライバルはテレビのニュース番組、いつかはテレビに……!

──と思っていたら、本当にテレビのニュース番組になってしまったのでご報告しておきたい。番組名は『Zニュース 〜日本一くだらないニュースバラエティ〜』。30分番組まるまるロケットニュース24が完全協力。しかも放送は今晩だ! 直前に言われても困る……なんて人も、安心してほしい。放送の一部はネットでも視聴可能だぞ!!

続きを全部読む

【密着】これが女子アナのオーディションだ! 沢井メグ記者が『TOKYO MX』の書類選考を通過するも第二次選考「面接」で突っ走りすぎて撃沈!!

職業名を聞くだけで、日本全国の男子諸君が「なにっ!?」と身を乗り出してしまうのが、「アイドル(女優・モデル)」と「CAさん」と「女子プロレスラー」であると思うが、忘れてはならないのが「女子アナ(女子アナウンサー)」であろう。

女子アナ……。もうこの四文字を職業欄に書くだけで、“絶対にイケメンと結婚して金持ちになります” と約束されたようなものであるが、本誌の女編集者・沢井メグが『TOKYO MX』のアニバーサリーアナウンサー募集に応募したところ、なんと書類選考通過! 第二次選考の「面接」に行くとハリキッていたので、同行してみた。

続きを全部読む

【挑戦】アラサー女子だけど『TOKYO MX』のアナウンサー募集に応募してみた

華やかだが狭き門である「アナウンサー」。アナウンサーになれる人というと、早稲田や慶応など有名校出身で―、女子なら容姿端麗、ミスコン総ナメ、運動部のマネージャー経験者……というイメージはないだろうか。

さて、私事で恐縮だがアナウンサーになる人のイメージは、私・沢井メグには1ミリも当てはまっていない。清々しいほど当てはまっていないので、遠い世界の話だと思っていました。だが、しかし!! 

いま、『5時に夢中!』などでお馴染みのTOKYO MXで、ちょっと変わったアナウンサー募集が行われているらしい! とにかくクレイジーな人を探しているというのだ。年齢は20歳以上~上限なし! ナニッ!? リア充エピソードはないが、クレイジーさなら負ける気がしない! アラサーだが応募することにした。

続きを全部読む

女子アナ内定をもらったサッカー元日本代表の長女「永島優美」さんが美しすぎると話題

ある美女に現在注目が集まっている。その話題の美女とは、サッカー元日本代表・永島昭浩さんの長女「永島優美」さんである。

彼女は「初代神戸ウエディングクイーン」や「ミスキャンパス関西学院2011 グランプリ」に輝いたことがある素晴らしき美女で、その美しさは学生時代から話題になっていたようだ。

続きを全部読む

アジアのネットユーザーが選ぶ! 日台韓美人スポーツキャスター13選

スポーツ番組の華・女子アウアンサー。毎晩、スポーツの結果とともに彼女たちのリポートを楽しみにしている人も多いだろう。それは日本だけではないようだ。

先日、海外サイトが日本・台湾、そして韓国から選りすぐりの美人女子アナ・キャスターを発表。台湾を中心としたアジアのネットユーザーが投票を行ったそうだ。むむむ! どのアナウンサーもとっても可愛い! 画像は一番下にあるので是非チェックしてくれよな!

続きを全部読む