「失言」にまつわる記事

【悲報】今村復興大臣のエヴァネクタイでの釈明会見にキャラデザインした貞本義行さんが嘆きのコメント

2017年4月25日、東日本大震災について「東北の方だったから良かった」と発言したことで炎上した今村復興大臣。同日中に釈明会見を開き、不適切な発言について謝罪したが、首相官邸によると本日4月26日辞表を受け取ったとのこと。

ところで、今村復興大臣と言えば、エヴァンゲリオン柄のネクタイがトレードマーク。釈明会見でも着用していたのだが、これについてエヴァのキャラクターデザインを手掛けた貞本義行さんがTwitterでやるせない想いを投稿していた。

続きを全部読む

【炎上】ゲス川谷の彼女「既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね? 10人に7人はしてやん?」と発言し物議

未成年と飲酒したとし、現在活動休止中の人気ロックバンド「ゲスノ極み乙女。」の川谷絵音。そのお相手の未成年(当時)が、川谷と交際中とされる「ほのかりん」である。

現在、彼女も所属事務所と契約解除になっているが、2017年2月21日、自身のTwitter上で不穏な発言をし物議を醸している。その内容とは「既婚者で不倫してない奴の方が珍しいくね? 10人に7人はしてやん?」というものだ。

続きを全部読む

出会い系サイトの広告に非難殺到!「女性の外見にレッテルを貼った」と炎上 → 謝罪する事態に

本人にそのつもりはなくても、ちょっとした一言が誰かを侮辱したり傷つけることがある。これらの言葉は “失言” や “不適切な発言” とされ、ときに大きな波紋を呼ぶことにもなる。

今回もある出会い系サイトが、女性の外見にレッテルを貼るような広告を掲載し、批判を集めているのだとか。一体どんな内容だったのだろうか?

続きを全部読む

【これは酷い】インド中央捜査局のトップが衝撃的失言で物議 「性的暴行を避けられないのなら楽しめばいい」

要職に就く人は、発言に対して慎重でなければならない。特に国の安全を預かる人物であれば、なおさらのことではないだろうか。最近インドの中央捜査局(CBI)長官が、スポーツ賭博の会議でトンでもない発言をして物議をかもしている。

ランジット ・シンハ長官はスポーツ賭博についての会議で、次のように発言し、非難が殺到しているという。

続きを全部読む