「天麩羅」にまつわる記事

熊本県のとある家に伝わるおふくろの味『牛肉てんぷら』を食べてみた / ジュワッとあふれる限りなくやさしい味

熊本県のとある家に伝わる『牛肉てんぷら』をご存じだろうか? とある家にしか伝わっていないので知らなくて当然かもしれないが、そのとある家の末裔はこう語る。「この『牛肉てんぷら』は、おふくろの味なんです。月に2~3回は食べてました」。

牛肉のてんぷら? 海外では牛肉をカツのようにフライにして食べる国もあるが、牛肉をてんぷらの衣で包んで揚げる料理は珍しい。日本の飲食店の一部では『牛肉てんぷら』を出している店もあるようだが非常に稀である。ということで、熊本県のとある家に伝わる『牛肉てんぷら』を作って食べてみた! レシピは以下のとおり。

続きを全部読む

『てんや』感覚でテンプラ屋に入って「天丼」注文したら3150円だったでござる

コロッケ、フライドチキン、ファラフェル、フレンチフライ、世界中に「揚げもの料理」が存在するが、日本のテンプラほど繊細な揚げもの料理はない(と思っている)。テンプラは醤油ベースのダシ汁につけて食べても美味しいし、天丼として甘ダレをかけて食べても美味。

リーズナブルでカリッとしたテンプラを堪能できる和風ファストフードレストランといえば『てんや』だ。ワンコイン(500円)で天丼を楽しめるため、記者はビンボーな学生時代から食べ続けている。そんな『てんや』感覚でテンプラ屋に入って「天丼」を注文したら3150円だったでござる! ひょえーっ! マジですか?

続きを全部読む