「大食い」にまつわる記事

山梨最強デカ盛り店「ぼんち」がヤバすぎた! 武田信玄も2秒で降伏するレベル!!

ぶどうや桃の名産地として知られ、かつて甲斐(かい)と呼ばれていたと頃は、あの武田信玄が治めていた山梨県。ほうとう、信玄餅、吉田のうどん……などなど、個性的なグルメも有名な山梨県は、デカ盛りもヤバかった──。

つい先日のこと。山梨県を訪れた私、P.K.サンジュンは「記事になるようなデカ盛りないかな?」なんてネット検索しまくったのだが、ヒットするのは『ぼんち』というお店ばかり。結論から言うとぼんちは本気でヤバい。山梨最強どころか日本最強レベルのデカ盛り店であった。

続きを全部読む

【大食い検証】スシローで10万円分食べられるのか? 男4人で挑戦した結果… / 第2回「10万円食べるもんズ」

最近の回転ずし業界は “4強” なんて言われている。スシロー、くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司……どの店もそれぞれ良さがあるとは思うが、総合力で頭1つ……どころか6つくらい飛び抜けているのは「スシロー」ではなかろうか? 近い将来、スシローが “1強” になっても何ら不思議ではない。

さて、第2回目となる「チェーン店で10万円使えるのか企画」通称『10万円食べるもんズ』はそのスシローに挑戦した。ぶっちゃけ、前回のサイゼリヤよりも遥かに勝ち目はある……と思ったのだが。男たちとスシローの激闘の様子は、以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

【前人未踏】「全日本わんこそば選手権」の新記録がヤバすぎる → 15分間でなんと……!

じゃじゃ麺や盛岡冷麺と並ぶ岩手県の名物といえば、ご存じ「わんこそば」である。一口サイズのそばを次々にお椀に放り入れる独特のスタイルは、食とアトラクション性を兼ね備えた “エンターテインメント型グルメ” と言えるだろう。

2018年11月、そのわんこそばの大食い日本一を決める「全日本わんこそば選手権」が岩手県盛岡市で開催された。今年で33回目となる歴史あるレースの優勝は、なんと大会新記録! わずか15分で「〇〇杯」を食べたというから驚くしかない。

続きを全部読む

【真似厳禁】サイゼリヤで1人1万円食べる方法を発見 → 試したら2時間超えの死闘になった

大勝利──。自分で言うのもなんだが2018年11月某日、私P.K.サンジュンは奇跡を起こした。そう、あの日本最強クラスのコスパを誇る『サイゼリヤ』で1万円分の料理を食べきったのだ。自画自賛するようで恥ずかしいが、冷静に考えてこれは快挙ではなかろうか?

当然ながら楽な戦いではなかった。むしろ死闘でさえあった。だが私は勝ったのだ、確かにサイゼリヤで1万円使いきったのだ。打倒サイゼリヤの奥義は名付けて『プロジェクトM』──。男とサイゼリヤのガチバトルのもようは、以下でご確認いただきたい。

続きを全部読む

【大食い検証】サイゼリヤで10万円使えるか? 男4人で挑戦した結果…

世の中には「高コスパ」を掲げる飲食店は数多くあれど、我らが「サイゼリヤ」ほどのコスパ優良店はそう多くないだろう。なにせ看板メニューの「ミラノ風ドリア」は299円! 若鶏のグリルは499円!! ワインのデカンタも500mlで399円とは恐れ入るしかない。

そんなコスパ最強「サイゼリヤ」で、10万円使うことは可能なのだろうか? 男たちの意地とプライドを賭けた戦いの一部始終を以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【ポケモン】イーブイが会社見学したいんだって!「うちにおいでよ相撲でもとろうぜ!!」と本当に申し込んだ

可愛いよイーブイ、イーブイああ可愛い。みんな大好きポケモンには多くの可愛いすぎるモンスターが登場するが、群を抜いて可愛いのがイーブイであることは間違いないだろう。イーブイの可愛さは天井知らず! この際、異論は認めない。

そんなイーブイが「会社見学させてくれる企業を募集中」だという激アツ情報を入手した。しかもイーブイは会社見学だけではなく「一緒に何かやってくれる」というではないか。イーブイとやりたいこと……! 千載一遇のチャンスきたコレ!!

続きを全部読む

【総重量3.7キロ】30分以内に完食したら5万円! すたみな太郎の「肉載せメガ盛りスタローナポリ」に最終兵器が挑んだ

デカ盛り。それは男のロマンであると同時に人類の夢。言葉が通じなくても見るだけでワクワクしてしまうデカ盛り料理は、もしかしたら世界平和の切り札なのかもしれない。それくらいデカ盛りは圧倒的なポテンシャルを秘めている。

そんなデカ盛りに魅せられた我々ロケットニュース24は、これまで多くの大食い企画にチャレンジしてきた。……が、お恥ずかしくも結果は惨敗続きで勝利した記憶がほとんどない──。そこで立ち上がったのが最終兵器のあの男である。

続きを全部読む

【公式検証】しゃぶしゃぶ温野菜の食べ放題で1番元が取れるのは何なのか?「肉・野菜・その他」で挑戦したらこうだった

やあ、みんな! 食べ放題はお好きかな? 心置きなく無我夢中で食事に没頭できる食べ放題って最高だよな!! 食べ放題の日だけはダイエットもカロリーも関係なし! 好きなだけ食事を楽しもうぜ!!

……だけど、ぶっちゃけ食べ放題でこう思ったことは無いかな? 「結局どれが一番元が取れるの?」と。いやらしい話だけど、人間だもの仕方ない。例えばしゃぶしゃぶチェーン店『温野菜』の場合、一体何をどれくらい食べれば元が取れるのだろう……?

続きを全部読む

【海坊主かよ】ルウの海にそびえ立つ圧巻のデカ盛りカレーが激ウマ! 中からあふれ出るサプライズが最高ォォオオ!! 北九州「まインド」

海に住む妖怪といえば「海坊主」だ。黒い坊主頭の巨人で、穏やかな海面からいきなり登場しては船を壊す、恐ろしいバケモノだと大昔から伝えられている。そして時をこえて今、あるデカ盛りグルメが「まるで海坊主だ」と恐れられているらしい。

今回、噂の目撃情報を頼りに訪れたのは、福岡県北九州市のカレー店『まインド』。名物メニューの「マウンテンカレー」を頼んでみると……想像以上に海坊主、いや、ルウの海から顔を出す坊主頭の巨人、カレー坊主が登場したのである!

続きを全部読む

【デカ盛り】福岡・博多『とんかつ大将』の「ジャンボとんかつ定食」が本当にジャンボ / 運ばれてきた瞬間に思わず天を仰ぐジャンボさ

圧倒的な存在感で人々を魅了するデカ盛りグルメ。完食を目指すとなると強い体力と精神力が求められるが、空腹がピークに達すると「今なら自分でも驚くほどの量を食べられるはず……」と闘志が湧き上がるものだ。

そんな闘志むき出しの人にオススメしたいのが、福岡・博多の『とんかつ大将』である。この度、限界ギリギリの大食いバトルを繰り広げてきたのだが、とんかつが大皿にズドーーーンッと整列している姿は破壊力抜群だったぞ!

続きを全部読む

【神イベントキター】牛角が290円で「2.9キロ大食いチャレンジ」を再び開催! 肉好き諸君は腹を空かせて挑戦せよ!!

したたる肉汁! 燃え上がるホルモン!! 野郎ども、焼き肉は好きか!? 私(中澤)は大好きだ! ジュージュー肉が焼ける音を聞くだけで、口の中が受け入れ準備を始める。今、記事を書いているこの瞬間でさえ、焼き肉食べてェェェエエエ

そんな私を含めた焼き肉好きに朗報だ。なんと、牛角の伝説イベント290円で「2.9キロ大食いチャレンジ」が再び開催されるぞーーーーーー! 文字通り、2.9キロもの肉がたった290円になるこの神イベント。まさか今年中にまた開催されるなんて! 

続きを全部読む

【伝説イベント】牛角の「290円で2.9キロ大食いチャレンジ」が3年ぶりに復活! 一足先にチャレンジしてきた!!

「幸せは、満腹にある。」のCMでおなじみの牛角から、とんでもないビッグニュースが届いた。2016年7月29日の「肉の日」に合わせ、一部店舗で『伝説の2.9キロ大食いチャレンジ企画』が開催されるというのだ! 参加費用はたったの290円、おいマジかよ。

そんなわけで、1秒も迷うことなく挑戦を決意。当編集部の大食い自慢が集結し、一足先に命がけのチャレンジをしてきたので報告したい。マジでハンパないボリュームだったぞ!

続きを全部読む

【真剣勝負】ケンタッキーの食べ放題におっさん3人が挑戦してみた

以前の記事でお伝えした通り、2016年は7月13日~8月31日までの間8回も開催されるケンタッキーフライドチキンの食べ放題(税込1380円)。45分の時間制限の中で、「オリジナルチキン」「ビスケット」「フライドポテト」「ソフトドリンク」が思い切り堪能できるとあって、連日予約が殺到しているという。

ジューシーで食べ応え抜群なケンタのチキン。夏バテしないためにもガッツリ食べてスタミナをつけたい! というわけで、初日から食べ放題に挑んできたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【伝説】わずか32秒で完売! 牛角の「29品290円で食べ放題」に行ってきた!!

ニクニクニクニクゥゥゥウウウウーーーー! みんな肉は好きかーーーー!! オイラは肉が大好きでーーーーーすッ!! ……でも肉って高いよな? 特に牛肉は高すぎるよな? オイラのように「腹いっぱい肉食べてぇぇええ!」と願う全ての人に、神すぎる一大イベントをご紹介しよう。

なんと、安くてウマい焼肉店の代名詞、俺たちの牛角が2016年6月29日の「肉の日」に、一部店舗で『29品290円で食べ放題』を開催したのだ! キタコレ!! 前回開催時はわずか32秒で予約終了したという伝説のイベント……。これは行くっきゃねーだろ!

続きを全部読む

【デカ盛り】 総重量1.8キロの「ギガモンスターバーガー」を食べてみた / 表参道『テディーズビガーバーガー』

「三人寄らば文殊の知恵」「チリも積もれば山となる」の言葉通り、ひとつひとつのポテンシャルには限界があっても、それぞれが力を合わせたり、合体したときのパワーは無限の可能性を秘めている。そう……それがハンバーガーであってもだ。

以前の記事でご紹介した、ハワイNo.1ハンバーガーショップ『テディーズビガーバーガー』表参道店。同店の名物は総重量700グラムの「メガモンスターバーガー」なのだが、このたびそれを遥かに凌ぐ『ギガモンスターバーガー』が登場したという。ギ……ギガだと?

続きを全部読む

提供:サントリースピリッツ株式会社

【デカ盛り】超こってり「ごま油マヨ牛丼」と「-196℃極キレ」を大食いアイドル『もえあず』に試してもらった結果

発売開始以来、サントリーの缶チューハイ『-196℃』が、業界がザワつくほど売れまくっているという。同社は『-196℃極キレ』を、お花見シーズン真っ最中の2016年3月29日から発売するらしい……。

“極キレ” って言いすぎなんじゃないの? 見ようによっては物騒な名前だし! だがサントリーは「かつてない油ギレを実現した」と自信満々のご様子……これは試すしかあるまい!! というわけで大食いアイドルに協力を依頼し、『-196℃極キレ』がどれくらいキレキレなのか試してみることにした。

続きを全部読む

提供:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン

【デカ盛り検証】「美人フードファイター1人」に中年男性3人で勝てるのか? 総重量5キロのカレーで対決してみた

三人寄れば文殊の知恵。先人たちがそう残したように、3人が協力しチームプレイを心がけたならば、1人では決して成し得ないことが達成できる。3人でも強力なエナジーを生みだすのに、特殊能力を持った4人がひとつになって、地球滅亡の危機に陥れようとする敵に立ち向かうのが 映画『ファンタスティック・フォー』だ。。

X-MENなどのマーベル社が原作だからご存じの方は多いと思うが、筆者はこの作品を観て感動し、そして教えられた……。どんなにスゴイ最強の敵にも、仲間が集まって力を合わせれば勝てるということを。この世に不可能なんてないということを!

続きを全部読む

【エイプリルフールじゃない】プロレスラー「中西学」の食欲がマジで野人レベル / おそらく世界一大食いな48歳

本日4月1日はエイプリルフールである。ざっくり言えば、今日だけはウソをついてもいい日! ヤッホーイ!! ヤッホッホーイッ!!「俺……広末と付き合ってたんだ」とか言っても、とりあえずは怒られないワンダホーDAY! 「今日はいっぱいウソついちゃうぞ☆」という人も多いかもしれない。だがしかし……。

これからお届けする情報は、決してウソではない。つまり “ガチ情報” である。どうかエイプリルフールだからといって、疑わずにご覧いただきたい。「ウソでしょ!?」となること必至の、プロレスラー『中西学』の野人レベルの食欲を……!

続きを全部読む

【デカ盛りすぎ】英国式「メガ朝食」がヤバすぎる! 健康なんか度外視!! 総重量4kgの朝食を実際に食べてみた

みなさんはイギリスの伝統的朝食 “イングリッシュ・ブレクファスト” をご存知だろうか? ベーコン、ソーセージ、ハッシュポテト、トマト、卵、トーストからなる、ガッツリ系の朝食だ。

ただでさえガッツリ系だというのに、イギリスには一般の “イングリッシュ・ブレクファスト” の常識を覆すメガトン級の “イングリッシュ・ブレクファスト” が存在するという情報をキャッチ。イギリス人もビビるメガ朝食とはどんなものなのか、実際に食べに行ってきたぞ!

続きを全部読む

【衝撃動画】米サッカークラブのドッキリ企画に “最強の日本人フードファイター” が登場! 相変わらず凄まじい食べっぷりで周囲をビビらす

4月1日、この日は「エイプリルフール」ということもあって、ウソをついたりドッキリ企画を行なうなどして楽しんだ人も多いことだろう。もちろん日本だけではなく世界でもそうであったに違いない。

そんな中、あるサッカークラブはドッキリを企画。フードファイターの小林尊さんが仕掛人として登場し、圧巻の食いっぷりで周囲を驚愕させたことが話題になっているぞ。その様子は動画「Kobayashi pranks the New York Cosmos」で確認可能だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2