「大阪のおばちゃん」にまつわる記事

大阪のスーパーがおばちゃんを迎え撃つために用意したであろう「商品案内のPOP」が秀逸すぎる

大阪といえば、おばちゃんである。おばちゃんの元気は街の活気に直結しており、考えようによっては景気や経済の動向さえも左右しかねない強力な存在だ。

そんな大阪のおばちゃんを迎え撃つためか、あるスーパーは大変秀逸な商品案内のPOPを掲出していた。まさかここまでおばちゃんに配慮しているとは!?

続きを全部読む

「大阪のおばちゃんが通うお店」でコーディネートしてもらったら志茂田景樹さんみたいになったでござる

一説では、地球上に天敵が存在せず、自然界の頂点に君臨していると言われている『大阪のおばちゃん』。噂によると、ヒョウ柄の服を身にまとい、「激安」や「タダ」という文字に過敏に反応し、見知らぬ人に飴玉を配る……もし本当にそうであれば、まさに最強の生物と言っても過言ではないだろう。

そんな魅力あふれる大阪のおばちゃんに憧れている、もしくは将来なりたいという人も少なくないはず。というわけで今回は、大阪・新世界市場の婦人服店に突撃してきたので報告したい。どうやら、ここに行けば誰もが大阪のおばちゃんになれるというのだ。

続きを全部読む

動物園が「アニマル柄の服の人お断り」と発表して話題に / ネットの声「関西のおばちゃんは入場禁止か」

大阪府民ならば耳を疑いそうなニュースが報じられ話題になっている。とあるテーマパークが、アニマル柄の服を着た人の入園を禁止すると発表したのだ。

アニマルプリントのファッションといえば、「大阪のおばちゃん」の代名詞。ヒョウやトラなどの柄をあしらった服だけでなく、ライオンなどの顔が大きくプリントされた「咆哮(ほうこう)系」という独自のジャンルを築いていることでも有名だ。

アニマル柄の服が厳禁となれば、大阪のおばちゃんにとっては死活問題になりうるかもしれない。アイデンティティーにかかわる一大事といっても過言ではないだろう。そんなアニマルファッションを禁止した施設の目的とは……?

続きを全部読む