「大聖堂」にまつわる記事

【思わず三度見】トランプ大統領にソックリなガーゴイル(怪物)の石像が発見される

2017年1月20日に米国第45代大統領に就任し、まだ1カ月も経っていないというのに、怒涛の勢いで政策を推し進めているドナルド・トランプ新大統領。

なんでも、就任後の支持率が45パーセントと歴代最低記録を更新してしまったという。そんななか、新大統領ソックリなガーゴイル(怪物)の石像が発見され、ネットで話題を呼んでいるので紹介したい。

続きを全部読む

【マジすごい】90歳の僧侶が53年間もコツコツと手作業で大聖堂を築造! その素晴らしさはサグラダ・ファミリアに匹敵するぞ!!

ガウディによるスペインのサグラダ・ファミリアは世界遺産に登録され、未完の教会として、今もなお建築が進んでいる大聖堂だ。しかしスペインには、サグラダ・ファミリアに引けを取らない大聖堂が存在しているというので、紹介したいと思う。

なんと、90歳の僧侶が53年間もコツコツと手作業で大聖堂を築造し、その規模や建築デザインに圧倒されて息を呑んでしまいそうなのだ!

続きを全部読む

ローマ法王が半奇跡を起こす!? 法王のナポリ訪問で「聖人の血を半分液化」するミラクルが!!

普段は祈りを捧げる機会はあまりなくても、“困った時の神頼み” ではないが、人は苦境に立たされると思わず祈ってしまうものだ。

そんな祈りと宗教は切っても切れない関係にあるが、なんとイタリアのナポリを訪問したローマ法王が、「聖人の血を半分液化」する奇跡を起こしたと大きな話題となっている。一体何が起こったのか、事の全貌をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

ため息ものの美しさ! 神聖な気持ちになれる大聖堂の天井写真集がステキ

上の写真をごらんください。まるで絵画のようにみえるこちらの正体は、なんと大聖堂の天井!

これからご覧いただく写真の数々は、写真家David Stephenson氏によって撮影されたもので、作品はすべて写真集『heavenly vaults: from romanesque to gothic in european architecture』におさめられています。ヨーロッパ各地にある大聖堂の天井を写したという作品は、どれも圧倒的な存在感を示しており、わたしたちは美しさと同時に、その威厳と歴史の重みを感じずにはいられません。

続きを全部読む