「大統領選」にまつわる記事

カリフォルニア州の嗜好用大麻合法化にスヌープ・ドッグが歓喜のツイート 「カリフォルニア州でマリファナが合法化されたぞ。毎日ハッパを吸おう」

先日行われた米大統領選の結果に衝撃を受け、アメリカでは抗議運動が起こったり、トランプ氏を弾劾できないかとの声まで上がり、国が真っ二つに割れている感がある。

そんななか、今回の選挙で注目を集めていたことの一つが、嗜好用大麻の合法化だ。住民投票により、カリフォルニア州ほか4州にて合法化が可決され、大体的に大麻を支持し続けていた大御所ラッパー、スヌープ・ドッグが大喜びしているのだ!

続きを全部読む

トランプ勝利直後から全米各地で差別行為が激化 / 一方で被害のでっち上げも

次期大統領にドナルド・トランプ氏が選ばれたことで、アメリカ社会は大きな変化を迎えることになると予想されている。なかでも人々が懸念しているのが、マイノリティに対する差別の加速だ。

しかし、懸念はすでに現実となっているようだ。なんとトランプ氏が大統領選で勝利した直後から、全米各地でイスラム教徒、黒人、ヒスパニック系、同性愛者などに対して、差別的な行為が相次いでいると報じられているのである。

続きを全部読む

「トランプ勝利に耐えられない!」 カリフォルニア州で独立の気運高まる

爆誕したトランプ米大統領。アメリカでは「これから一体どうなっていくのか……」と危機感を募らせ、海外移住を考える人も多いもよう。そんな人々の集中アクセスを受けて、カナダ移民局のサイトが一時ダウンしてしまったとも伝えられている。

その一方で、「いっそのこと独立してやる」と考える人もいるそう。なんとカリフォルニア州では、「アメリカから独立しよう!」との声があがりまくっているというのである。

続きを全部読む

【マジか】あのケイティ・ペリーがスッポンポンの動画を公開! 大統領選挙のために一肌脱いじゃった!!

2016年11月8日に行われる次期大統領選に向けて、民主党候補のヒラリー・クリントン氏と共和党候補のドナルド・トランプ氏との間で、最後のデッドヒートが繰り広げられている。

そんななか、あの世界の歌姫ケイティ・ペリーが、スッポンポンの動画を公開! なんでも大統領選のために、文字通り一肌脱いでしまったというのである!!

続きを全部読む

【マジかよ速報】ドナルド・トランプ氏ソックリにしてもらったら米紙「ワシントンポスト」に取り上げられて笑った!

以前の記事で、私(佐藤)は米大統領選の候補者ドナルド・トランプ氏ソックリになることに挑んだ。彼の思想はさておき、彼のようにビッグな男になれる気がしたからである。

当然格好をマネしたくらいで、ビッグな男になれる訳ではない……。そう思っていたら奇跡が起きた! 信じられないことなのだが、なんと米紙「ワシントンポスト」に私の姿が紹介されたのである!! マジかよ、ビッグな男に1歩近づいた~!!

続きを全部読む

【大統領選】ダース・ベイダー氏が高額な供託金を支払い出馬表明! 政府のデジタル化に意欲

2014年5月に、ウクライナでヤヌコビッチ前政権崩壊後初めてとなる、大統領選挙が行われる。激戦が予想される選挙戦に、意外な人物が出馬表明し話題になっている。

その人物とは、SF映画作品『スター・ウォーズ』でおなじみのダース・ベイダー氏だ。冗談みたいな話に思えるのだが、かなり本気で選挙に臨む姿勢を見せており、高額な供託金を支払い、必要書類をすでに提出したそうだ。国の未来がかかっているのだが、本気なのか?

続きを全部読む

【マジかよ速報】世界的人気を誇るあの “巨大な黄色い鳥” もアメリカ大統領選に一票を投じていた!

現地時間11月6日に開票されたアメリカ大統領選。共和党のロムニー氏の敗北宣言を受け、アメリカのメディアは民主党のオバマ氏が再選確実と報じた。その選挙結果に多くの人が注目が集まるなか、ある信じられない情報が飛び込んできた。

なんとあの世界的人気を誇る “巨大な黄色い鳥” も、今回の大統領選に一票を投じていたというのだ! テキサスの投票会場に現れたその鳥の写真を見てみると、その姿は『セサミストリート』の人気キャラクター “ビッグバード” にそっくり! しかしその全身からはどこか胡散(うさん)臭さが漂っており、可愛らしさが微塵もない。

続きを全部読む

大統領選を意識? ロシア・プーチン首相にまた整形疑惑

去る9月24日に来年3月の大統領選に出馬を表明したロシア・プーチン首相。発表の場となった統一ロシア党・党大会では、血色が良く顔はツヤツヤ。精気にあふれた表情を見せた。

だが数カ月前の彼は落ちくぼんだ瞳に、目元にはクッキリとしたクマ。全く覇気のない表情であった。そのあまりの変わりっぷりに、多くのメディアが大統領選を意識し整形したのではないかと報じている。

続きを全部読む