成功にSNSは必要なし!?  米国トップ企業CEOの大半がSNSを使っていないことが判明

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は、友人との交流だけでなくビジネスシーンでも利用されることが多い。個人でアカウントを持っている企業家もおり、たとえば、ソフトバンクモバイルの孫正義社長や、楽天の三木谷浩史社長のTwitter は、投稿から人柄も垣間見ることができ何かと注目されている。

しかし、米国トップ企業の CEO にとっては少し状況が違うらしい。「成功者」の代名詞でもある彼らは、SNS をほとんど使っていないようなのだ。意外と知られていなかったCEO たちのSNS 利用状況が判明し話題となっている。

続きを全部読む