【規格外】「はみ出す」ってレベルじゃねえ~ッ! 『大地のうどん』のごぼう天がデカすぎて完全にフタと化している / 東京・高田馬場

「器からはみ出す」、その言葉は量をあらわすひとつの指標だ。たとえば、過去に紹介している、JR秋葉原駅の『新田毎』の春菊天は、その言葉通りに器からはみ出している。飛び出しているといっても良いくらいのスケールだ。だが、この言葉が単なる売り文句として使われているケースもあり、実物を見ると全然はみ出してないこともしばしば……。

デカいと噂の『大地のうどん』のごぼう天は、いかほどのものだろうか? 気になったので、お店に行ってみると……「はみ出す」という表現さえ生ぬるかった! デカすぎて器のフタと化しているじゃないか! どう食べたらいいんだ、コレ?

続きを全部読む