「墜落事故」にまつわる記事

【パイロット魂】ジャーマンウイングス墜落事故で “不安を隠せない乗客のために” パイロットが行った心のこもったハグとスピーチに感動!

飛行機に乗る時、乗客は自分が乗っている飛行機が、まさか墜落するなどとは思わずに搭乗するものだ。不運にも事故が起こってしまったとしても、その原因は機材トラブルであることがほとんどだ。

だが、乗客の命を預かるパイロットが、故意に機体を墜落させたとしたらどうだろうか!? そんな2015年3月に起きた、ジャーマンウイングス航空会社の衝撃的な墜落事故に不安を隠せない人々に対して、あるパイロットが行った誠意ある演説と心のこもったハグが話題を呼んでいる。

続きを全部読む

復興航空(トランスアジア)墜落事故では何が起こったのか / 事故直前180秒の再現ビデオが公開される

2015年2月4日に、台湾で起きた復興航空(トランスアジア)GE235便の事故。離陸直後に何らかのトラブルが発生し、市街地を流れる川に向かって墜落した。車載カメラにより偶然とらえられた映像をご覧になった方もいらっしゃるだろう。

現在も救助活動が続くと同時に、事故原因の調査が始まっているが、早くも台湾メディアが離陸から事故までの再現映像を公開している。

続きを全部読む

【動画あり】日航機墜落事故のボイスレコーダーと合わせた飛行跡略図 / 1985年8月12日に墜落した日本航空123便の操縦席では何が起きていたのか

今から28年前の1985年8月12日18時56分、日航機墜落事故こと「日本航空123便墜落事故」が発生した。死亡者数は520人。日本国内における航空事故では最多の死者数であり、単独機の航空事故としても世界最多の死者数である。

あの日あの時、日本航空123便の操縦席では一体何が起きていたのか。そして、一体なぜ事故が起きてしまったのか。その答えは、今回ご紹介する動画を見れば、少しは理解できるかもしれない。

続きを全部読む