「国立国会図書館」にまつわる記事

【役所メシ】国立国会図書館の食堂で安易に「メガカツカレー」を頼んではいけないたった1つの理由

東京・中目黒にある目黒区役所のレストランで気軽にメガカレーを頼んではいけない。なぜなら、とてつもない量だからである。と、以前の記事でお伝えした。

すると、「国会図書館のメガカレーも同じくらい」と意見をもらったので、さっそく国会図書館の食堂に行き、気軽にメガカツカレー(930円)を注文したところ……目黒区役所と同等、いやご飯の量は少し多いかも。ここも気軽に頼んではいけないのか……。

続きを全部読む

【穴場グルメ】国会図書館の「図書館カレー」が激ウマ & 高コスパ! 夏目漱石が生き返って週8で通うレベル!!

日本国内で出版された、あらゆる出版物が保存されている国立国会図書館。「行ったことがない」という人も多いと思うが、実は登録すれば誰でも利用できる日本一大きい図書館である。

その国会図書館には、これまた誰でも利用できる「国会図書館食堂」が存在することをご存じだろうか? 特に名物の『図書館カレー』は、激ウマかつ高コスパ! 国会図書館に出かけたら、ぜひとも味わってほしい逸品だ。

続きを全部読む

謎の書物「亞書」を追っていたらとんでもない結末になったでござる / このまま都市伝説化しそうなレベル

単体では意味をなさない文字。その文字の組み合わせで作られた文章には、人を感動させたり人生観を変えたりするほどの力がある。そしてそんな文章の宝庫である本は、さながら1つの宇宙だと言えるかもしれない。本とは不思議なものである。

現在、「亞書」という本にまつわる不自然すぎる謎がネット上で波紋を呼んでいる。そもそも字面からしてすでに怖いこの本だが、その謎を追っていたら、とんでもない結末を迎えてしまったのでここに残しておこうと思う。

続きを全部読む

国立国会図書館公式食堂で『メガ盛りカツカレー』を堪能する

東京・永田町にある国立国会図書館。ここには入館証を作らないと入れない(または一時的な入館証を借りないと入れない)食堂があるのをご存知ですか? ここには激レアな国会丼や国会うどんなどがありましたが、現在はありません。

・食堂の業者が別の会社になった
なぜならば、食堂の業者が別の会社になったからです。でもガッカリしないでください。行く価値はちゃんとあります。なんとメガ盛りカツカレーがあるのです。実際に食べてみました。

続きを全部読む