「商標」にまつわる記事

【悲報】『プレミアムフライデー』の商標が「ベストライセンス株式会社」に出願される

本日2017年2月24日、定時より早めの退社を促す「プレミアムフライデー(PREMIUM FRIDAY)」がいよいよ始まった。

これを推進しているのは、日本政府と経済界であるが、そんな「プレミアムフライデー」の商標が赤の他人に出願されていることが判明した。その出願人の名は『ベストライセンス株式会社』。そう、関係ない商標を出願しまくってることで知られるあの会社だ。

続きを全部読む

『ペンパイナッポーアッポーペン』の商標が “赤の他人” に出願される!「君の名は」「スマスマ」「ゲス不倫」など1万1249件も / ベストライセンス株式会社

昨年2016年、ネットから火がつき世界に旋風を起こしたピコ太郎さんの『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』。当然、この商標は所属レーベルのエイベックスが押さえているものかと思いきや……現在、「ペンパイナッポーアッポーペン」の商標を “赤の他人” が出願しているという。

その会社の名前は「ベストライセンス株式会社」。2017年1月24日、最新の商標登録出願の概要をつぶやくTwitterアカウント「商標速報bot」が、ツイートしたことがキッカケで明らかになったこの事態。気になったので、この会社が出願している商標を調べてみたところ……1万1249件って正気かよ!?

続きを全部読む

『丸亀製麺』が他店に「丸亀という名称を使うな」と苦情を言ったという騒動について香川県丸亀市に聞いてみた

人気うどんチェーン店『丸亀製麺』の運営会社が、アメリカ合衆国ロサンゼルスにあるうどん店『丸亀もんぞう』(MONZO)に対し、「丸亀」という名称を使用しないように申し立てたとネット上で話題となった。

『丸亀製麺』側はアメリカで「商標を登録している」ともんぞう側に資料を送付。一方、『丸亀もんぞう』(MONZO)の師匠筋であるうどん店『夢う』は「(丸亀製麺の対応は)クレームである」とした。ネット上でも議論となった「丸亀」というさぬきうどんの聖地の名をめぐる今回の騒動。丸亀市はどう見ているのだろうか? 回答が得られたのでご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃ニュース】ブラジルのiPhoneはAndroid搭載モデルになるかもしれない

世界中に普及しているスマートフォン。iPhoneとAndroid端末が世界のスマホシーンを二分していると言っても過言ではない。

そんななか、ブラジルでまさかの事態が起こったそうだ。それは、ブラジルの「iPhone」に搭載されるOSはAndroidだというのである。これは中国で見られるようなパクリケータイではない。ブラジル当局も認めた正規版iPhoneなのだ。

続きを全部読む

「iPadの商標は我々にある!」と主張、アップルから48億円の和解金を得た中国企業が破産へ

「中国におけるiPadの商標は我々が所有している。アップルは無断で商標を利用している!」としてアップルを訴えた中国企業・唯冠深セン。これまでの経緯はロケットニュース24でもお伝えした。

唯冠は約1200億円の賠償金を求めていたが、2012年6月にアップルが唯冠に約48億円の和解金を支払うことで決着した。唯冠は当初求めていた金額の25分の1で和解に応じたこともあり、経営が相当苦しいのではとささやかれていたが、その噂は本当だったようだ。

先日、債権者により唯冠深センの破産申立が行われ、これが受理されたのである。

続きを全部読む