「和月伸宏」にまつわる記事

作者の書類送検により休載していた「るろうに剣心」が連載再開したので読んでみた結果 → 再開してくれてマジでありがとう……

世間を騒がせたあの漫画が帰ってきた。本日2018年6月4日発売のジャンプスクエアにて、『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』が連載を再開したのだ。同作は2017年12月発売号から休載していた。

作者の和月伸宏さんが児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検されたことを受けての休載だったが、今回、約半年ぶりの復活となる。20年来のファンとして、これは読まねばなるまい! というわけで、ジャンプスクエア最新号を読んでみたぞ。

続きを全部読む

【朗報】『るろうに剣心・北海道編』が連載開始でござるゥゥゥウウウ! 今度こそ “あのキャラ” の活躍は見られるのか!?

この日を待っていた……。本当に待ちわたぞ……。『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』、連載再開キターーーーーーッ! うおおおおお薫殿ォォォォオオオオ!!

2017年11月、作者の和月伸宏さんが児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検されたことを受け、『るろうに剣心』は連載を休止していた。しかし、集英社は本日2018年4月23日、『るろうに剣心』 の連載を6月4日発売のジャンプスクエア7月号から再開すると発表したのだ!

続きを全部読む

【コラム】20年来の『るろうに剣心』ファンが今回の事件に思うこと

2017年11月21日、『るろうに剣心』で知られる漫画家・和月(わつき)伸宏さんが、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検された。現在「ジャンプスクエア」で連載されている新シリーズは、当面休載になるという。

18年ぶりの復活となった『北海道編』は、構想はあるものの作品化はされていなかった幻の続編だ。連載当時からほぼリアルタイムで追いかけてきた私(あひるねこ)にとって、この復活劇は非常に感慨深いものだっただけに、今回の休載は残念極まりない。

続きを全部読む

【なぜ?】『るろ剣』作者・和月伸宏さん書類送検で「しまぶー」がトレンド入り / ネットの声「しまぶーは抜刀したけど和月は型稽古だけだし」

2017年11月21日、マンガ『るろうに剣心』の作者・和月伸宏さん(本名・西脇伸宏)が書類送検されたことが報じられた。容疑は、児童買春・児童ポルノの禁止法違反だという。

一世を風靡した人気マンガ家だけにネットは大混乱。そんな中、同じくジャンプマンガ家の「しまぶー」もトレンド入りする事態に。一体なぜ?

続きを全部読む

【悲報】『るろうに剣心』の作者が女児動画所持容疑で書類送検される / 18年ぶりに連載が再開したばかり

衝撃的なニュースが飛び込んできた。人気漫画『るろうに剣心』で知られる漫画家・和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検されたというのだ。

読売新聞によると、西脇容疑者は都内の事務所で、10歳代前半の女児の裸が映った動画が収録された複数のDVDを所持した疑いである。本人は容疑を認めており、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述しているという。

続きを全部読む

【祝・新連載スタート】「るろうに剣心」あるある60連発!

1994年に「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートした『るろうに剣心』。アニメはもちろん、数年前には実写映画化もされた大人気作品だ。1999年にその幕を下ろしたものの、ついに新章「北海道編」の連載が、2017年9月4日発売の「ジャンプスクエア」10月号からスタートする!

うおォォォォオオオオ! これは大事件である。「北海道編」に関しては、作者である和月伸宏先生もその構想を当時から語っていた。それが、18年の時を経て、ついに! 実現するのだ!! あまりにもおめでたいので、今回はその勢いで「るろうに剣心」あるあるをお送りしたい。いくでござるよ薫殿!

続きを全部読む

謎のカウントダウンサイト『ENDRIDE』が話題 / ソースコードに隠された暗号の1つは「20160128」……明日何かが起こる!?

現在、謎のサイト『ENDRIDE』がネットで密かに話題になっている。サイトを表示すると、まず1枚絵が映し出された後、カウントダウンと思われる数字列が表示される。私(中澤)が見た段階では、残り9時間ほどだった。計算すると1月28日00時に向けてカウントダウンをしているようだ。

カウントダウン以外にほぼ何もないこのサイトだが、ソースコードを表示すると、「一ノ火草 一ノ土一 白ム小木」「ふわぬおわぬふゆ」「0ZG」という3つの暗号が記載されていることに気づく。はたして、この暗号は何を意味しているのだろうか?

続きを全部読む