電車内で痴漢行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われていた防衛医科大学の名倉正博教授に対し、4月14日最高裁判所は一、二審の実刑判決を破棄し“無罪”を言い渡した。ブログでもこの判決を支持する声が湧きあがっている。 続きを全部読む