「合法化」にまつわる記事

高樹沙耶さんがスポーツ報知の報道に意外なリクエスト「スポーツ報知様お願いがあります」

2018年10月17日、カナダで大麻の所持・使用が合法化された。これを受けて、外務省は日本人の所持や購入について注意を呼び掛けている。そんななか、2016年に大麻取締法違反で逮捕され、懲役1年(執行猶予3年)の判決を受けた、高樹沙耶さんはカナダの合法化を支持するコメントをTwitterに投稿した。

このことを報じたスポーツ報知について、高樹さんは意外なリクエストをしている。彼女は同紙に一体ナニを求めたのか?

続きを全部読む

カリフォルニア州の嗜好用大麻合法化にスヌープ・ドッグが歓喜のツイート 「カリフォルニア州でマリファナが合法化されたぞ。毎日ハッパを吸おう」

先日行われた米大統領選の結果に衝撃を受け、アメリカでは抗議運動が起こったり、トランプ氏を弾劾できないかとの声まで上がり、国が真っ二つに割れている感がある。

そんななか、今回の選挙で注目を集めていたことの一つが、嗜好用大麻の合法化だ。住民投票により、カリフォルニア州ほか4州にて合法化が可決され、大体的に大麻を支持し続けていた大御所ラッパー、スヌープ・ドッグが大喜びしているのだ!

続きを全部読む

カナダ大麻合法化についてドラッグ事情通に意見を聞いてみた

日本時間の昨日4月20日は「大麻の日(マリファナデー)」であることは昨日お伝えしたばかりであるが、海の向こうのカナダの時間は日本に比べてマイナス13時間なので……まだ4月20日のマリファナデーなのである!

そんな大麻の記念日に……なんと!! カナダより “大麻合法化” の一報が飛び込んできた。大麻の日に大麻合法化を発表するなんて、オシャレすぎ! さらに詳しいことは “あの人” に聞くのが間違いないだろう。ということで今回も、正義のドラッグ事情通・ボブ麻亜礼(ぼぶまあれい)氏に話を聞いてみることにした。ボブさ〜〜〜ん!

続きを全部読む

オバマ米大統領が「大麻はアルコールほど危険ではない」「私も吸っていた」と発言し話題

癌(がん)やエイズの治療などに効果があるとされる大麻は、アメリカで医療用としては合法的に使用されてきた。大麻合法化について国民の意見が真っ二つに分かれるなか、ワシントン州に続き、新年早々コロラド州で嗜好用大麻がついに解禁された。

そんな中、オバマ大統領が「大麻はアルコールほど危険ではない。私も吸っていた」と発言し、大きな話題となっているのである。

続きを全部読む