「台風」にまつわる記事

【注意喚起】台風の影響により北海道各地で積雪! 視界不良や路面凍結に注意

2017年10月23日現在、超大型の台風21号による大雨などの影響で、日本各地で冠水・崖崩れなどが発生。多くの重大な被害が出ていることが報じられている。

「ウェザーニュース」によると、その台風21号が上空の寒気を引き込んだために、北海道で雪が降ったという。このあとも、地域によって積雪は増す恐れがあるそうなので、北海道に在住の人ならびに、旅行などで北海道に行く人たちは十分な警戒が必要だ。

続きを全部読む

【オワタ】台風21号、月曜に本州直撃か / 超大型へと進化を遂げ交通機関を皆殺しにする模様

いよいよヤツがやって来る……。来る来る詐欺ではなく、今回はガチでやって来てしまうようだ。そう、台風21号である。休み明けの10月23日、ついに台風21号が本州に直撃する可能性が濃厚になってきた。うわあああ、やめてくれェェェェエエエ!

日本気象協会運営の tenki.jp によると、台風21号は本日20日現在、超大型で強い勢力となっているそうだ。超大型となるのは、2015年の台風23号以来今年初めてのことらしい。23日には本州に接近、上陸の恐れがあり、交通機関への影響は避けられないだろう。これはオワタ。

続きを全部読む

【注意喚起】台風21号さん、日本をメチャクチャにしてしまう可能性あり

停滞する秋雨前線の影響で、ここ数日雨ばかりだった関東地方。やっと晴れたか……と思ったのも束の間、なんとも残念なニュースが飛び込んできた。台風21号が勢力を強めながら日本に向かって北上しているというのだ。またかよ!

Yahoo! ニュースによると、来たる10月22日~23日にかけて、西・東日本に接近する恐れがあるとのこと。また週末かよ! さて、みなさんお気付きだろうか? この台風21号の接近は、大雨や強風だけでなく、日本をメチャクチャにしかねないということを。今週末には何があるのか、よーく思い出してみてほしい。

続きを全部読む

【素朴な疑問】なぜアメリカのハリケーンには人の名前が付けられているの!?

2017年8月末、米テキサス州に上陸して甚大な被害をもたらしたハリケーン「ハービー」に続き、米フロリダ州を直撃したハリケーン「イルマ」。

それらハリケーンの名称は日本のニュース番組でもよく耳にするが、そもそもなぜアメリカでは、ハリケーンに人の名前が付けられているのかと不思議に思ったことはないだろうか!? そんな疑問に答えるべく、その謎に迫ってみたいと思う。

続きを全部読む

【ふざけるな】台風18号、3連休に列島直撃コースか? 西日本を縦断し北海道まで進むという無慈悲な予想が発表される

先日発生した台風18号。あやつは、我々日本人に何か恨みでもあるのだろうか? 今週9月16日から始まる3連休に狙いを合わせるかのように進路を変え、西日本に接近する可能性があることは前回の記事でお伝えした通りだ。

しかし本日9月14日、それだけではなく日本列島を縦断する恐れがある、という無慈悲な予想が発表されたのである。日本気象協会運営の tenki.jp によると、台風18号は西日本を縦断し、東北、北海道へと進む予想だというのだ。北海道まで行くとか、いくらなんでも張り切りすぎだろ! ニッポン大好きか!!

続きを全部読む

台風18号(タリム)を宇宙から撮影した画像に驚愕! 台風の目がハート型に…!!

2017年9月13日現在、宮古島を暴風域に巻き込みながら北上中の台風18号(タリム)。一度中国大陸方面に抜けた後、「くの字」に急カーブする進路をとり、16日~18日の3連休には日本を縦断すると見られている。各地で十分な警戒が必要だ。

その台風18号について驚きの画像が話題になっているのでお伝えしたい。台風の目が「ハート型」になっているのが確認されたという。

続きを全部読む

【悲報】今週の3連休、終了のお知らせ / 台風18号の影響で西日本を中心に大雨の恐れ! 連休は大人しく家にいるべき?

諸君、今週末は3連休だぞ! 9月18日が敬老の日のため、16~18日と連休になるのだ。ヒャッホーーーイ! と、浮かれまくる日本列島に接近する不穏な影……。そう、台風18号が現在強い速度で沖縄の南を進行中だ。13日には先島諸島に接近するという。

日本気象協会運営の tenki.jp によると、14日以降は東シナ海を北上する予想だったようなのだが、週末はブーメランのように進路を東に変え、西日本に接近する可能性も出てきたとのこと。これにより、3連休は西日本を中心に大雨になるかもしれないぞ。マジかよ……。

続きを全部読む

台風の目がはっきり! アメリカで記録的な猛威をふるった「ハービー」を宇宙から撮った写真がヤバイ

アメリカが現在ヤバイことになっている。熱帯低気圧「ハービー」による被害が拡大しているのだ。日テレNews24によると、これまでに死者は28人、被害総額は最大で8兆円にものぼると言われている。

人類にそんな悪夢のような被害をもたらす「ハービー」は、皮肉にも宇宙から見るとヤバイくらい美しい。壮大に渦巻く雲の中心には目がはっきりくっきり写っている。

続きを全部読む

【恐怖の激撮】わずか5メートル先に雷が落ちる瞬間が怖すぎる! その現場は真っ黒焦げに!!

8月も終わりに近づき、厳しい日差しが和らいできているように感じる今日この頃だが、これからは秋に向けて台風のシーズンが到来する。

暴風雨には雷が付き物。「雷に打たれる確率なんて、メチャクチャ低いから大丈夫!」なんて思っていたら、大変な目に遭うかもしれない。というのも、わずか5メートル先に雷が落ちる瞬間が激撮され、その現場は真っ黒焦げに! もし、数メートル立っている場所がズレていたら、動画の撮影者は命を落としていた可能性があるからだ。

続きを全部読む

【自然の脅威】宇宙から見た「台風5号」がこちらです

現在、日本を縦断中の大型台風・台風5号。2017年8月7日、台風が直撃した近畿地方では暴風、大雨などの警報が発令され「帰宅命令」が出る企業が続出した。気象庁の発表によると、8日11時現在、新潟県糸魚川市の北約50kmを北北東に進んでおり一度は日本列島を抜けた形。

だが、北陸から東北に再度上陸することも予想されており、今後も警戒が必要だ。日本列島を舐めるように被害をもたらしている台風5号。そんな台風を宇宙から見たら……これはアカン。人がどうにかできるレベルじゃない! 逃げろーーーーー!!

続きを全部読む

【コラム】「帰宅命令」が出た時のワクワク感は異常

本日8月7日15時半頃、台風5号が和歌山県北部に上陸した。その影響もあって、近畿地方では『帰宅命令』を出す企業が多かったようである。Twitterには「早く帰れる」という喜びの声が溢れ、『帰宅命令』というワードがトレンド入りを果たすに至った。

『帰宅命令』……。これほどワクワクする言葉が他にあるだろうか? 性別・年齢を問わず、多くの人々をサプライズ的に喜ばせてくれる『帰宅命令』のワクワク感は異常である。誰か、私(あひるねこ)にも帰宅命令を出してくれ!

続きを全部読む

【台風5号】近畿地方で「帰宅命令」が出る企業が続出の模様 / ネットには「羨ましい」「弊社も早くしろ」という声が溢れる

本日8月7日午後、近畿地方に上陸する可能性があるという台風5号。その後、明日8日には東日本に達する見込みとのことだ。各地で暴風警報が出ているが、近畿地方では「帰宅命令」が出る企業が増えているようである。

それを受けて、Twitterでは「帰れる!」と喜ぶ人たちと、「キタクメイレイ? 何それ?」という人たちとで、反応は真っ二つに分かれているぞ。

続きを全部読む

【知ってた?】台風の名前はこうして付けられる / そのシンプルなルール

夏になると、きっと誰もが1度は耳にするであろう台風の名前。今の時期でいうと、台風5号『ノルー』とか9号『ネサット』とかいうアレである。それらの台風名が、どうやって決まっているかご存知だろうか?

「知っているよ!」という人は当然いるだろうが、「流行語大賞とかベストジーニスト賞みたいなノリで、誰かが何となく決めている」と思っている人もいるに違いない。まさに、私がそうだったのだが……! そうじゃないと今さっき知ったので、まだ知らぬ同士のために報告したい。台風の名前は、こんな感じで決まっていたのだ。

続きを全部読む

【台風3号】滝のような雨も! 地域別「大雨や暴風の警戒期間」まとめ / 日本気象協会が発表

日本列島に接近している台風3号(ナンマドル)。現在は速い速度で東シナ海を北上しており、明日4日の朝には九州北部に接近・上陸する恐れがあるという。そのため、北九州市では本日3日の時点で市内の小学校や中学校などを臨時休校にすることを発表しているそうだ。

ただ、明日 雨の予報が出ているのは九州だけではない。日本気象協会によれば、台風3号は九州に上陸した後に日本列島を横断するそうだ。その影響で、東北地方に停滞する梅雨前線が活発化し、明日4日は広い範囲で大雨となるらしい。地域ごとの警戒期間を見ると……

続きを全部読む

【動じない】浸水したスタバでくつろぎ続けるオッチャンが激写される

多くの人から愛されている、スタバこと「スターバックス」。コーヒーの美味しさだけでなく、店内の雰囲気、メニューの豊富さなどといった理由から、支持されているのがスタバだ。

ただ、今回ご紹介する男性ほど “スタバ愛” が強い人間はいないかもしれない。大雨で浸水被害にあったスタバでくつろぎ続ける男性が激撮され、ネット上を騒がせているのだ!

続きを全部読む

【動画あり】台風によって「冷蔵庫」が車道を滑走

夏の終わりから秋にかけて頻発する「台風」。風や豪雨によって、毎年日本に甚大な被害をもたらし、各地でその対策が進められている。ちなみに、2016年は9月の時点で6つの台風が日本に上陸したという。

それはさておき、台風の破壊力は恐ろしいものだが、先日台湾で撮影された映像に世界中が驚愕している。なぜなら、暴風雨によって冷蔵庫が道路を滑走しているからだ! あ、ありえねぇぇえええーッ!!

続きを全部読む

【マジかよ】長野県には台風が来ない説

2016年は例年以上に、多くの台風が発生している。2016年10月5日現在、台風18号までが確認されているから、2016年は台風の当たり年だったと言っていいだろう。

台風が近づくと職場などで自然とその話題になるものだが、編集部内で長野県出身者が妙なことを言い始めた。「長野って台風が来ないんですよ~」と。うん……? 君は何を言ってるのかな?

続きを全部読む

台風18号(チャバ)を宇宙から撮影した画像がヤバい! 台風の目がはっきりと……!!

現在北上を続けている台風18号(チャバ)。気象庁の発表(2016年10月4日17時45分時点)によれば、中心気圧925hpa、中心付近の最大瞬間風速は50mの「非常に強い」とされる台風である。

そんな台風を宇宙から撮影した写真が話題になっているので紹介したい。その画像では、台風の目をはっきりと確認できるぞ。

続きを全部読む

【あるある】大型台風が直撃した日の社畜にありがちなこと30連発

夏の風物詩と言えば、花火、風鈴、素麺……そして台風。子どもの頃は家がガタガタ揺れるのが楽しかったけれど、社会人になると台風は敵だ。

道を歩けば横殴りの雨、駅に着けば乱れるダイヤ、そんな状況であっても仕事は山積み……無邪気に喜んでいる余裕などどこにもない。今回は台風と社会人の闘いを「あるある」という形でご紹介しよう。

続きを全部読む

【天才の発想】「傘」をハイブリッドに進化させることに成功! これぞ次世代の『KASA』だ!!

時々、私(佐藤)は自分のことを「天才ではないのか?」と、自ら問いかけたくなる。というのも、誰も思いつかない斬新な発想にたどり着くことがよくあるからだ。たとえば、近年でいえば、「エアコンを着る」という発想。まさしく天才的な発想と言わざるを得ないだろう。

関東地方に台風が直撃しているそのさなかに、私はヒラめいた! 傘を進化させる方法を。それは、「傘を持つ」というわずらわしさから、完全に解放される超画期的な手段である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3