【炎上】ピース又吉さんが芥川賞受賞 → 古舘伊知郎氏「芥川賞と本屋大賞の区分けが段々なくなってきた感じがするんですけどね」と発言

小説『火花』が第153回芥川賞に選出された、お笑い芸人・ピースの又吉直樹さん。お笑い芸人の芥川賞受賞はもちろん史上初の快挙である。だが、それに水を差すような残念なニュースが飛び込んできた。

2015年7月16日放送の『報道ステーション』内で、古舘伊知郎さんがこのニュースに対し、「芥川賞と本屋大賞の区分けが段々なくなってきた感じがするんですけどね」と発言したのだ。お笑い芸人や又吉さん、また、本屋大賞を見下しているとも受け取られかねない発言に、波紋が広がっている。

続きを全部読む