「博多」にまつわる記事

【緊急レポ】博多道路陥没事故、現場周辺の現在のようす

2016年11月8日、福岡市博多区のJR博多駅前の市道2カ所が縦約10メートル、横約15メートルにわたって陥没した。穴は徐々に広がり、計5車線の道幅いっぱいまでの約30メートル四方、深さ約15メートルになったという。

現在「はかた駅前どおり」一帯が通行止めとなっているが、最新の状況を撮影してきたのでさっそく報告したい。

続きを全部読む

【衝撃動画】博多駅前道路が「陥没する瞬間」がマジでヤバい

2016年11月8日に発生した、福岡県博多駅前の道路陥没事故。奇跡的に怪我人は出ていないもようだが、ネット上で「道路が陥没する瞬間」を収めた動画が話題となっているのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【博多道路陥没】事故現場にロンブー田村淳さんが遭遇 / 生々しい現場写真が話題

2016年11月8日、福岡県の博多駅前2丁目交差点付近で道路陥没事故が発生した。これだけの大事故でありながら、現在のところ負傷者の情報などが入って来ていないのは幸いだ。

SNS上には多くの画像が投稿され、その生々しい現場の様子をうかがい知ることが出来るが、お笑い芸人ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんも、現場のすぐ近くにいたようである。

続きを全部読む

【最高の中の最高】東京進出もしている『博多濃麻呂』はラーメン以上にチャーハンがイケる激ウマ店

ラーメン屋で一番うまいものは何か。もちろん、その答えは誰がどう考えても「ラーメン」だ。看板がそう言ってるなら十中八九……いや、十中十中その通り。お店側も力を注いでいるのは、本業以外考えられない。しかし……だがしかし!

私(筆者)には、ラーメン以上にチャーハンの味が忘れられない店がある。その名も『博多濃麻呂(こくまろ)』。ここはラーメンも最高なのだが、チャーハンも最高。まさに「最高のラーメン屋」なのである。

続きを全部読む

中華そばとローストトマト丼の組み合わせはかつてない衝撃! 博多にある『かなで』は福岡の麺界に革命が起きるレベルのうまさ!!

突然だが、皆さんは福岡県の麺グルメと聞いて、どのようなものを連想するだろうか。おそらくほとんどの人は「とんこつラーメン」か、ここのところ人気上昇中の「博多うどん」。そのどちらかに意見が分かれるに違いない。

福岡生まれの私(筆者)も、当然のようにそう思っていた。ところがつい先日、福岡県博多区にある『かなで』で中華そばを食べ、その考えを改めた次第だ。これから2強に中華そばが加わる時代が来るかも……そう思うほど、ここの味は衝撃であった。

続きを全部読む

【博多とんこつ】ブームが到来している「泡系ラーメン」の中でも『一成一代』は至高の一杯! 泡立つ濃厚スープは一度味わうべき中毒度

ここ数年、ラーメン界で勢いを増しているのが「泡系」である。二郎系でなければ、家系でもない。その名の通り「泡系」とはブクブクと泡立つスープのラーメン。一度味わうとクセになり、虜(とりこ)となってしまう人も続出しているという。

口当たりが柔らかくなるのが大きな特徴だが、とんこつラーメンの本場・福岡県でもその勢いは加速している。中でも至高の一杯を提供してくれるのが『一成一代』というお店。ここのラーメンは、新時代を感じさせてくれるようであった。

続きを全部読む

無限に食べられるほどウマい「餃子」は博多にあり! 行列ができる『鉄なべ』は人生で一度は味わうべき有名店

とんこつラーメンをはじめ、明太子、うどん、もつ鍋など多くのグルメが存在する福岡県。ちょっとやそっとでは食べつくせないほどその種類は豊富だが、群雄割拠のグルメ戦国の中で変わらず高い人気を誇っているのが……実をいうと「餃子」である。

通称「博多餃子」。そう呼ばれるその特徴は、一口サイズでビールとの相性が抜群なところにある。そしてその中でも有名なのが「博多祇園 鉄なべ」というお店。ここは店名にもあるように、餃子が鉄なべに乗って出てくるのも大きな特徴だ!

続きを全部読む

博多華丸さんもオススメ! とんこつラーメン『Shin Shin』は福岡県を訪れたら絶対に行くべき激ウマ店

今でこそ、全国各地で食べることができるようになった「とんこつラーメン」。しかし、全国区のお店が絶対的にウマいかと言われたら、必ずしもそうではない。発祥の地・福岡県にしかないラーメン店でも、激ウマ店舗は存在するものだ。

例えば今回ご紹介する『Shin Shin(しんしん)』もそのひとつ。知る人ぞ知る有名店だが、県外だと初めて聞く人も少なくないだろう。ココはラーメンランキングの上位に食い込んでくるところで、博多華丸さんのオススメとしても知られているお店である。

続きを全部読む

【激辛グルメ】マグマのような「辛麺」が中毒性MAX! 辛さ25倍でも余裕で完食してたでござる / 博多『桝元』

辛い料理はウマい……けど、辛けりゃイイってもんでもない。辛ければ辛いほど、それと同じくらい強い “旨味” が必要で、お湯に唐辛子を入れただけではウマくも何ともないのだ。

それはさておき、逆にマズい店を探す方が難しいほど、何から何までウマすぎるグルメ天国福岡県。今回はビビるほど辛く、ビビるほどウマい中毒性MAXの激辛ラーメン、『辛麺屋 桝元』をご紹介しよう。

続きを全部読む

【福岡グルメ】関西風でも広島風でもない! お好み焼きの常識を根底から覆す「ふきや」は人生で一度は味わうべき中毒店

お好み焼きといえば、空気を含ませて焼くものだ。イメージ的には「ふわふわ」。押しつぶしてビッチビチにするなんて、とても考えられないだろう。ところが! 福岡県にはそんな常識を根底から覆すお好み焼き屋が存在する。

その名も「ふきや」。関西風でも広島風でもないお好み焼きを提供してくれるこの店は、知る人ぞ知るお好み焼き屋で、福岡県のソウルフードと言っても過言ではないくらいの人気を誇っている。一度食べたら中毒必至。人生で味わうべきお好み焼きのひとつでもある。

続きを全部読む

話題の英会話シェアハウスに引っ越してみたら家に帰るのが超楽しみになった / マジで人生が変わる共同生活レポート

一つ屋根の下で他人と共同生活を営む「シェアハウス」。人気バラエティ番組『テラスハウス』の影響などもあり、近年ちょっとしたブームになっている。最近では、共同生活の中に様々なテーマを設けて、同じ目的を持つ者同士が集まるシェアハウスも続々と誕生しているのだ。

テーマは「婚活」や「ダイエット」「ペット好き」まで多種多様であるが、どこのシェアハウスでもテレビのような青春物語が繰り広げられているのだろうか。

気になったので、今回 筆者は『英会話シェアハウス』で一カ月間 実際に生活をしてきた。35歳のオッサンにとっては一カ月の大冒険だったぞ……詳しく報告していこう。

続きを全部読む

【期間限定】博多駅にオープンしたばかりの『エヴァンゲリオン』カフェ&ショップに行ってみた

2015年11月7日より運行を開始した新幹線「500 TYPE EVA」車両。これは山陽新幹線の全線開業40周年と『新世紀エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始20周年を記念したもので、博多6時36分発「こだま730号」と新大阪11時32分発「こだま741号」の2便に適用されている。

いよいよ壮大なプロジェクトが始まったのだが、それだけでないのが人気アニメの証。なんと博多駅の新幹線改札内にある喫茶店「カフェ・エスタシオン博多」の一部に、カフェ「500 TYPE EVA Cafe」がオープン。さらに筑紫口側2階ひかり広場内のキオスクは、エヴァ関連商品を扱う「500 TYPE EVA SHOP」にリニューアルしているのだ!

続きを全部読む

とんこつ嫌いな人も一度食べてくれ! 東京・中野「ごたる」の博多ラーメンがウマすぎて福岡への旅行客が減らないか心配になるレベル

とんこつラーメンといえば? やっぱり博多だろう。福岡に旅行に行ったら、とんこつラーメンは絶対食べておきたい。私(あひるねこ)も、初めて福岡に行ったときは、数軒の有名店に足を運んだものだ。

でも福岡って遠いんだよなあ~。なんてあなたに、とっておきのお店を紹介しよう。東京・中野にある「ごたる」に行けば、福岡に行かずとも、本場以上のラーメンが食べられるぞ!! とんこつが嫌いな人も、ダマされたと思って一回食べてみてくれ。

続きを全部読む

明日無料で提供される一風堂の新「白丸」「赤丸」を食べてきた / なお今の白丸・赤丸は今日で食い納めだぞ!

以前の記事で紹介したが、一風堂が明日2015年10月16日に「振る舞いラーメン祭」を開催する。30周年を記念した本イベントは、ラーメンが30店舗限定で無料になるだけではなく、一風堂の原点「白丸」「赤丸」の味がリニューアルされることでも話題だ。

「タダ」「リニューアル」……、こんなに胸躍る言葉があっていいのか!? テンション上がりまくりボンバーやで!! というわけで、この祭りに先駆けて行われたメディア向けの試食会に突撃してきた! 2つのラーメンの新味をいち早く味わってきたのでレポートしよう。

続きを全部読む

博多で売っていた「泣けるお菓子」を買ってみた → 1ミリも泣けないが付属の物語が超展開すぎてかなりビビッた

福岡県といえば、お土産の宝庫だ。めんたいこやラーメンなどの定番商品だけでなく、『筑紫もち』や『博多通りもん』などの和洋菓子も充実しており、毎回何を購入したら良いのか迷ってしまう。最近福岡を訪れた私(佐藤)は今までとは違うお土産を買って帰ることに決めていた。そこで発見したのは、ちょっと驚くべきものであった。

・泣けるお菓子だと!?

福岡空港でもっとも衝撃を受けたのが、『博多ウェハース王』である。陳列棚には「今、話題の泣けるお菓子」と紹介されているではないか! しかも42歳女性の談話として「お菓子で泣いてしまうなんて、初めてでした!!」と紹介されている。マジかよ! 本当に泣けるのか? ということで実際に買ってみたところ、驚くべき商品であることが判明した!

続きを全部読む

【グルメ】博多でも最強のコスパを誇る「ひょうたん寿司」は並んででも食うべきだ!

福岡といえば、美味しいものが数多くある。特に芸能界きっての美食家として知られるタモリさんの郷里であり、そのタモリさんが賞賛する「うどん平」「吉塚うなぎ屋 本店」など、名のあるお店を挙げたらキリがないだろう。

そんななかでも、昼時には長蛇の列ができるお店がある。それは博多天神にある「ひょうたん寿司」が運営する回転寿司店である。11時の営業開始1時間前近くから、店前に行列ができるほどの人気店なのだとか。その実力は如何ほどのものか!? 実際に行ってみたぞ!

続きを全部読む

【グルメ】タモリさんが絶賛しているという「吉塚うなぎ屋 本店」で特うな重を食す

芸能界屈指の食通として知られるタモリさん。そのタモリさんが日本一おいしいと激賞していたという、うなぎ屋が福岡・博多にあるそうだ。ネット上でささやかれている噂によると、中洲の「吉塚うなぎ屋 本店」とのこと。

噂の真偽はさだかではないのだが、噂されるほどの実力を持ったお店であるに違いない。ということで、このお店に行ってみたところ、うなぎの味もさることながら、入店時に掃除をするスタッフの姿に驚愕してしまった。さすが名店といわれるだけはある。掃除からしてハンパではない。

続きを全部読む

【グルメ】タモリさんも愛するという福岡・博多の「うどん平」 / 麺にコシがなくてまるで飲み物!

うどんといえば、おそらく多くの人が讃岐うどんを思い浮かべると思う。大手チェーン店の提供するコシの強いうどんが全国的に知れ渡っている。しかし、芸能界でも屈指の食通として有名なタモリさんは、コシの強いうどんをあまり好まないのだとか。

そんなタモリさんが取り分けお気に入りのお店があるという。それが「うどん平(たいら)」だ。タモリさんが好むうどんとは一体どんな味なのだろうか? 実際に食べに行ってみた!

続きを全部読む

【超コスパ】もつ鍋食べ放題が激安690円! 福岡「ウエスト うどん屋天神店」

最近は気温も全国的に上がってきており、冷たい食べ物がうれしい時期になってきた。だが、あまり冷たいものばかり食べていても体にはよろしくない。

たまには熱い鍋でも食べてガンガン汗をかいて、健康的に体をクールダウンさせたいけど、今の時期に鍋を食べられるお店もあまり無い。

だが、福岡県にあるうどんの人気店「ウエスト うどん屋天神店」では、夏でも春でも「もつ鍋食べ放題」を実施しているぞ! しかも690円という信じられない激安価格で!

続きを全部読む

【男子必見】福岡「白金茶房」でメンズも感動の伝統的パンケーキ最高峰を食す

最近はチーズが入ったコッテリしたパンケーキや、スフレ状のふわっとしたパンケーキが女子に大人気! 原宿などでは大行列になる店もある。

だが、男子からすると「俺はフツーのパンケーキがいいんだよ! カーチャンが焼いてくれたような平べったくて何枚でも食えるフワッとしてるやつ!」と、女子のトレンドにちょっとついていけないことも。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4