福島原発避難指示地域、取り残された家畜たち

東北地方太平洋沖地震発生から一カ月。

避難指示地域に指定されている福島第一原発半径20キロ圏内はほぼ無人、「ゴーストタウン」と化している。だが全ての生物が当該地区から消えた訳ではない。忘れ去られがちだが、家畜をはじめとした多くの動物達が取り残された状態だ。そして、中国メディアが現地の様子を報じた。

続きを全部読む