「募金」にまつわる記事

【募金】台湾地震に対するYahoo募金など義援金窓口まとめ / 206花蓮地震【随時更新】

現地時間の2018年2月6日深夜、台湾東部の花蓮沖でマグニチュード6.4の地震が発生。揺れが最も大きかった花蓮市では「統帥大飯店(マーシャルホテル)」が倒壊。9日現在、死者10名、負傷者273名、そして7名がいまだ行方不明という状況で、余震や降雨による二次災害も懸念されている。

この地震を受け、日本は救援チームを派遣。複数の企業も支援を表明しているが、一般の私たちに何かできることはないのか。義援金を送りたいけど、どこに送ればいいの? 

地震発生から3日、いくつかの機関が義援金の受付を始めたので、募金の方法とその届け先をあわせてお伝えしたい。

続きを全部読む

【熊本城再建】「Yahoo! ネット募金」で寄付をしたら『日本の城』特別電子書籍がもらえるぞーーー! クレジットカードなら100円から!!

熊本地震で深刻な被害を受けた熊本城。日本経済新聞が報じるところによると、姫路城や大阪城、名古屋城などで募金活動が行われるなど、復旧支援の動きが全国に広がっているようだ。

そんななか、あの「Yahoo!ネット募金」上で新たに熊本城の再建支援活動が始まったので紹介したい。内容をざっくり言うと……なんと寄付をした全員が、週刊『日本の城』熊本城特別版電子書籍をもらえるというのだ! 寄付して電子書籍をゲットできるって!?

続きを全部読む

学生考案の「寝袋やテントにもなるコート」がスゴイ! 物資不足が深刻化するシリア難民のために制作

2011年にシリア紛争が勃発して以来、シリア難民の数は増え続けている。ヨーロッパ諸国が難民を受け入れているが、難民受け入れの資金と物資不足は深刻化するばかりのようだ。

そんななか、ある学生がシリア難民のために、「寝袋やテントにもなるコート」を考案し話題となっている。1人でも多くの難民にコートが行き渡るよう、大量生産のためにネットで寄付金を募集している ‟1つで3役をこなすコート” について紹介したい。

続きを全部読む

【募金】ネパール地震に対する赤十字社などの寄付窓口まとめ

2015年4月25日、ネパール中部でマグニチュード7.8の地震が発生し、首都カトマンズをはじめとする広い地域で、歴史的建造物を含む多くの建造物が倒壊。今の時点(4月26日午前6時)で1400人以上が死亡しており、被害はさらに拡大していくと懸念されている。

この地震を受け、日本はもちろん、アメリカ、フランス、中国、インドが支援を表明。また、天災時における支援活動を中心とした人道支援団体「赤十字社」なども寄付金の窓口を開いているので、募金の方法もあわせてお伝えしたい。

続きを全部読む

プロレスラー「ジャイアント・キマラ」が引退後の今も戦っている理由 / 自伝出版の計画も

リング上は戦いである。プロレスラーは己の肉体だけを武器に、今日もリングに上がる。人生も戦いである。リングを後にしたプロレスラーも、一人の人間として “何か” と戦い続ける。

ジャイアント・キマラ……。特徴的な体型・ペイント・ギミックで彼を思い出すファンは多いことだろう。全日本プロレスの常連であったし、アメリカではNYのマジソンスクエアガーデンで、ハルク・ホーガンとタイトルを争った。そんなジャイアント・キマラの動画と現在をご紹介したい。

続きを全部読む

平日の昼間から駅前で募金活動をしてる若者は働いた方がいい? ベテラン社会人男性「若いうちから人様に施しを頼むなんてろくな大人にならない」

一年中見かける光景ではあるが、よくターミナル駅の近くで募金活動をしている人がいる。海外への支援や動物愛護など目的はさまざまだが、平日の昼間からずっと街頭に立っているので「働くよりも募金のほうがお金を集めるのに効率が良いのかな?」と思うときもある。

忙しく働いている社会人が多い昼間から働き盛りの若者が募金活動をするのはネット上でも賛否両論あるが、いままで長年働いてきたベテラン社会人からすると、彼らはどうのように見えるのだろうか? 40年間銀行に勤めてきた60代の男性に話を聞いてみると、以下のような返答をいただくことができた。
続きを全部読む

チャリで日本縦断した男たちのドキュメンタリー動画が素晴らしい! 旅の目的は東日本大震災の募金活動

2011年3月11日に発生した東日本大震災から約1カ月後、3人の男たちが自転車で日本縦断の旅に出ていた。2人はアメリカ出身、1人はカナダ出身だという彼らは、異国の地で様々な体験をしながら走り続けた。

その様子をまとめた動画「Japan by Bicycle (Complete Documentary)」をご紹介したい。これは、震災被害者のための募金活動を旅の目的としつつ、南から北まで列島を駆け抜けた男たちのドキュメンタリーである。そこには日本の魅力や友情、旅の素晴らしさなどが詰め込まれており、見る者の胸を熱くする。ぜひともみなさんにも見ていただきたい感動の大作なのだ。

続きを全部読む

俳優齋藤ヤスカさんの父親が山で遭難 / 捜索費用の募金をブログでつのって物議

俳優・モデルとして活躍する齋藤ヤスカさんは、2013年10月12日のブログで、父親の茂勝さんが登山中に遭難したことを伝えている。彼のブログによると、10月10日に新潟県巻機山に遭難したというのだ。情報提供を求めるとともに、捜索費用の募金を呼びかけたのだが、これが物議をかもしている。

続きを全部読む

【感動動画】凍傷で4本の足を失った捨て犬が「世界初の4本義足」を手に入れ奇跡の復活!

凍傷により、指などを失う人は数多い。それは人間だけではなく、外を裸足で駆けまわる犬も例外ではない。今回ご紹介する「ナキオ」と名付けられたミックス犬も凍傷により4本の足を失った。

しかし……人々の優しさと、テクノロジーの進化によって奇跡の復活! 元気に走り回るその様子は、YouTube にアップされた動画「WORLD’S FIRST PROSTHETIC PAWED DOG」で確認可能だ!

続きを全部読む

ウィキペディアに2463項目も書いたアラン・ソーンさんが寄付を求めて批判される「ただの暇人じゃねーか」

さまざまな情報が百科事典のように掲載されているサイトといえば、『Wikipedia』(ウィキペディア)だ。執筆者のほとんどが無償で記事を書いており、世界最大級のインターネットサイトとして有名である。

しかし『Wikipedia』を運営するには莫大なお金が必要で、広告を掲載しないスタンスの運営事務局は、サイト利用者から寄付を募っている。『Wikipedia』関係者が寄付を求めるコメントをサイトに掲載しているが、そのうちのひとりアラン・ソーンさんに対して批判的な声があがっている。

続きを全部読む

東京電力の夏ボーナスが約40万円と判明 / 国民の声「福島壊滅させてボーナス支給ありえない」

東京電力の一般社員に支払われる夏のボーナス支給額が、平均して約40万円であることが判明した。昨年夏のボーナスが約84万だったことから、ほぼ半額になったことになる。産経デジタルは「平均支給額(組合員平均38.2歳)は交渉ベースの40万1000円とみられる。同社の昨夏の平均支給額は83万6000円のため、半額以下となる見込み」と報じている。

しかし以前から「ボーナスが支給されること自体が異常」「ボーナスが出るなら国民の税金で賠償金を肩代わりしなくていいですね」などの国民の声があがっており、たとえボーナスが半分になったとしても東京電力に対するバッシングの嵐は止みそうにない。以下は、インターネット上に書かれた国民の声である。
 
続きを全部読む

「日本、俺たちがついてるぞ。全世界だぞっ!」NYから世界へ向けて、日本への募金を呼びかける動画が話題

米ニューヨークから世界へ向けて、被災国日本への募金を呼びかける動画が大きな話題となっている。内容はまず、数々のニューヨーカーたちによる日本へのお見舞いメッセージから始まり、「こんなに遠い場所から、自分は何もできないですが……」といった流れへ。

ところがその直後、ストリートバスケをしていた2人の男性が「ちょっとまって、そんなことはないでしょ!」と流れを変え、「ニューヨークからでも、世界中からでも日本のためにできること。それは……これ!」とお札を掲げ、募金を呼びかける内容となっている。

続きを全部読む

インターネット掲示板の募金に関する質問に、多くの意見が寄せられています。

被災地に義援金を送るのを検討中だという投稿者は、「東日本大震災への街頭募金で集めたお金は確実に被災者の為に使われるのか、募金活動をするすべての慈善団体を信用していいのか」疑問を感じるそうです。

最近募金を利用した詐欺が横行しているため、私たちは冷静に募金先を選ぶ必要があります。でも、街頭募金については判断が難しいことも……。ほかの方はどのように考えているのでしょう。質問に寄せられたコメントから一部ご紹介します。

続きを全部読む

世界各地で被災地・日本に向けた募金活動が行われているが、微笑みの国・タイの観光地ではゾウまでもが日本のために募金活動をしてくれているようだ。

米ニュースメディア「FOX」にアップされた動画には、タイの観光地で行われた日本復興チャリティーパレードの様子が映し出されている。民族衣装をまとった現地の人々は楽器を手にパレードをし、数頭のゾウは募金箱を鼻に吊るし、世界各地からの観光客に向けて募金を呼びかけているのだ。

続きを全部読む

3月20日、牛丼レストラン『すき家』の店内に置いてあった募金箱が盗まれる事件が発生した。牛丼レストランのなかでも『すき家』は強盗がよく入ることで物議をかもしている店だが、東北地方太平洋沖地震の募金箱が盗まれたのは初。

この窃盗事件が発生したのは福岡市城南区の『すき家』福岡片江店。西日本新聞によると、「事件を目撃した店員が、バイクで逃げた2人を走って約200メートル追いかけたが見失った」とのこと。つまり二人組みの計画的な募金窃盗だ。以下は、この事件に対するインターネットユーザーの声である。

続きを全部読む

グラビアアイドル・女優としても活躍している女性タレント多田あさみさんが、自身のブログに投稿した募金方法が大きな話題になっている。「大人の千羽鶴始めました」というエントリーには、大手コンビニ・ファミリーマートの機械(Famiポート)を使い、簡単に日本赤十字団体へ募金する方法が写真付きで解説されている。

そして、千円札に描かれている鶴を「千羽鶴」にたとえ、「今、本当に必要な鶴を被災地へ」と綴っているのだ。

続きを全部読む