「動画」にまつわる記事

【動画】「リアル版ポケットモンスター」が秀逸すぎて笑った

1996年に任天堂より発売されたゲーム「ポケットモンスター」シリーズ。昨年で15周年を迎えたロングヒットゲームだ。ゲームだけでなくアニメ、マンガとメディア展開し、世界中で愛されている。

そのゲームの世界を現実でやっちゃった男たちが話題だ。ゲーム内なら当たり前だけどそれを現実世界で真剣にやっちゃったら……ツッコミどころを容赦なくツッコむ。とっても秀逸な出来になっているのだ。

続きを全部読む

名シーンと技術にダブル感動! 『ワンピース』の世界を描いたサンドアート・ムービー

サンドアートとは光るキャンバスに砂を散らして制作されるものである。砂絵であると同時に光と影が織り成す幻想的なアートだ。さらさらと手を動かすだけで、絵が浮き上がっては消えまた現れる様子はまるで魔法のようだ。

ネット上で漫画『ワンピース』をテーマに描かれたサンドアートムービーが話題だ。選び抜かれた名シーンとサンドアートの魔法に多くの人が感動している。

続きを全部読む

中国特殊部隊の訓練が芸人の罰ゲーム状態な件 

特殊部隊とは軍や警察などでは対応しきれない特別な任務を遂行する部隊だ。彼らの武器、訓練は全て特殊だ。あまり表には出ない彼らだが、ときに市民への理解や士気向上のため訓練の様子が公開されることもある。

先日香港でも特殊部隊の訓練模様が公開された。

兵士の手の中にあるのはなんと点火済みの爆弾。兵士は円になり、火のついた爆弾をヒョイっヒョイっと隣の人に渡していくのである。まさに命がけの爆弾ゲーム。まるで芸人の罰ゲームのようだと世界中で話題になっている。

続きを全部読む

こ、これは…吸い込まれそうな程の臨場感!! 大自然や人々を映した超超高画質動画が凄すぎて悩み吹っ飛ぶレベル

アメリカ南西部の風景を超高画質で撮影した映像が、美しすぎると話題になっている。それはもう、この世のものとは思えないほどあまりにも美しすぎて、非現実的な映像にもみえるのだ。

続きを全部読む

見るだけでも価値アリ!? お腹周りの脂肪を取る1週間エクササイズ動画がセクシーだと話題に

ダイエットやフィットネスの情報が数あまた流れる昨今。そんな中、ネット上で紹介されたあるエクササイズ動画が注目を浴びている。

You Tubeに投稿された「お腹周りの脂肪を取る1週間エクササイズ」は、下腹部を集中的に痩せたい人にオススメの運動だ。内容はちょっとキツいが、確かに効果は期待できそう。

動画に登場するプロポーション抜群の女性が「なんかエロい」と男性視聴者からは別の意味で好評価を得ているようである。

エクササイズの内容は以下の通り。マットやバスタオルを横長に敷き、左端にうつ伏せに寝たらスタートだ。
 
続きを全部読む

格子の隙間でウネウネ動くアライグマ…んもぉぉう悶絶級!!

いま、ストレスが溜まっているサラリーマン諸君に、ぜひ見て欲しい動画がある。

それは一般家庭でペットとして飼われているらしいアライグマの、珍妙な動きを映したものだ。

続きを全部読む

さて、問題です! どうやって釘を通したのでしょ~か?

最近海外のインターネットユーザーの間で、とある一枚の画像が注目を集めている。その画像とは、でこぼこに切り抜いた角材の真ん中に、釘が貫通しているというものだ。通常釘を打つ場合には、釘の頭を叩くだけの十分なスペースがなければ打ち込むことができない。ところがこの画像の場合は、どうやって打ち込んだのかがわからないのだ。

当然ながらこれには仕掛けがあるのだが、その仕掛けとは一体……?

続きを全部読む

力士は本当に強いのか? 真の姿はこれだ(動画あり)

テレビで見られる相撲はフィルターがかかっているという噂をご存知だろうか。土俵上では力士が超人的な力を発揮しているというのだ。

果敢にもフィルターを外し、力士の真の姿、真の相撲に迫った動画を紹介したい。

続きを全部読む

息を飲むほど美しい! 全画面表示で見るべき素晴らしい大自然と宇宙の動画

かつて、これほどまでに美しい大自然の動画があっただろうか? 自然だけでなく、宇宙の星々の移ろいさえつぶさに撮影した素晴らしい動画をご紹介したい。

この動画作品は、米ロサンゼルスを拠点に活動するとあるカメラマンが撮影したものだ。2011年7月頃にインターネット上に公開されたのだが、最近になって話題となり、高い評価を得ているのだ。この動画(http://goo.gl/qgTKn)を見る際には、是非とも全画面表示で見て頂きたい。画面越しに迫るような宇宙の姿を感じ取れるはずである。

続きを全部読む

【衝撃映像】芸術的な「手のイリュージョン」動画がキモイ

この世の中には、芸術的だがキモチワルイという画像や動画が山ほど存在する。キモチワルイがグロテスクではない。キモチワルイけど芸術的なのだ。

今回紹介する動画もそのひとつ。その名も「Hand Finger Illusion」、直訳すれば「ハンド・フィンガー・イリュージョン」である。きっとあなたも衝撃を受けることだろう。

続きを全部読む

きっと二度見してしまう「髪・ヒゲ剃り」の動画

あらかじめ断わっておきます。今回ご紹介する動画は、見終わった後にもう一度見てしまうことになるかもしれません。お時間のない方は、絶対に今見ない方が良いと、お断りさせていただきます。

この動画の内容は、とある男性が髪の毛とヒゲをすべて剃るというものです。ですが、逆回転で撮影されているために、見終わった後に「あれ? 最初どうだったっけ?」と振り返ってしまうことになるのです。繰り返しますが、時間のない方は時間のあるときにご覧ください。

続きを全部読む

中国版新幹線の事故5分前の動画が公開される

7月23日に発生した浙江省(せっこうしょう)の高速鉄道事故。その後もトラブルが相次ぎ、鉄道に対する国民の不安は拭い去れずにいる。なかには乗車時にヘルメットを被っている乗客さえいるのだ。

事故の検証さえ思うように進んでいないのだが、7月28日、中国のソーシャルネットワーキングサービス(以下SNS)で、ある動画が話題となっている。その動画とは、事故発生5分前に車内を撮影したものだ。

続きを全部読む

まさに新感覚! 自分の頭の動きで作風が変わるムービーが話題に

現在ある特殊技術を駆使したムービーがネットで公開され、話題を呼んでいる。そのムービーとは、視聴者の頭の動きによってリアルタイムで作風が変わるという新感覚ムービー。

これはファッションブランドのHUGO BOSSが、動画のタイトルにもなっている「Just Different」という新しい香水の広告として作成したもので、その斬新さから多くの人の驚きを呼んでいる。

続きを全部読む

35年間、毎年「自分撮り」をした動画が話題に

アメリカ在住の男性が35年間にわたり、毎年自分を記録した動画が現在欧米を中心に話題を呼んでいる。

この動画に登場するのは風刺漫画家、サム・クレムケ氏。現在54歳になる同氏が2011年を紹介するところから動画は始まり、毎年短いコメントとともに、1977年までの35年間を駆け足でさかのぼっていく。まるで走馬灯のリアルな映像化だ。

続きを全部読む

「海が襲ってくる」津波のイメージが変わる、気仙沼の津波映像

M9.0の東北地方太平洋沖地震により発生した津波によって、未曾有の被害をもたらした東日本大震災。津波が街を飲み込むようすを上空から映したものや、気仙沼市の住宅街で家が流されていく映像など、これまで数多くの津波映像がテレビやインターネットで報じられてきた。しかし、いまだあまり有名でない映像も数多く存在する。

今回紹介するのは、津波が宮城県気仙沼の街をあっという間に飲み込んでいくという貴重な映像。5分45秒間のなかに、津波の恐ろしさが濃縮されている。ちなみに撮影場所は気仙沼土木事務所の屋上とのことだ。

続きを全部読む

3.11地震と津波、東日本大震災を映したまとめ動画

未曾有の被害をもたらした、3月11日の東日本大震災。あの日以来、動画サイトYouTubeには、ユーザーが撮影した様々な映像がアップされ、テレビなどで放送されていない大変貴重な映像もたくさん存在する。

今回紹介するのは、そんな映像をまとめた作品、その名も「Earthquake and Tsunami in Japan」シリーズである。

続きを全部読む

日本のM9.0地震の音、アラスカでも聞こえていた

3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震が、900マイル(=1450キロメートル)も離れたアラスカのアリューシャン列島で音波となって観測されていた。

太平洋海洋環境研究所アメリカ海洋大気圏局が、アメリカ海軍が設置したSOSUS(Sound Surveillance System)と呼ばれる音響監視システムを用いて、海中で地震の音を拾っていたことが明らかになった。

続きを全部読む

海上保安庁は、東北地方太平洋沖地震の影響で発生した津波の映像を公開した。

地震が発生した3月11日、宮城海上保安部の巡視船「まつしま」は福島県相馬市の沖合約5キロメートルでパトロールをしており、津波に遭遇した時の様子を撮影していた。

続きを全部読む

英国のオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で美声を披露し一躍時の人となった普通のおばさん「スーザン・ボイル」。Youtubeの動画では4000万回の再生数を超える動画も出てきておりその凄まじさは衰えるところをしらない。

しかしながら、この4000万回という数字は世界でみたとき一体何番目くらいなのだろうか。イギリスのニュースサイト・テレグラフが22日(現地時間)発表した『世界でもっとも見られたインターネット動画ベスト12』が興味深いのでここで紹介させていただこう。

なおYouTube、マイスペース、デイリーモーションなど主要動画サイトの再生回数を調査したもので、例えば日本のニコニコ動画などは含まれていない。(またサイト内だけで再生された数だけを集計している。) 続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 32
  4. 33
  5. 34
  6. 35
  7. 36
  8. 37
  9. 38
  10. 39