「別れ」にまつわる記事

【4コマ】第5回「別れ」脳内ポートフォリオ

続きを全部読む

イントロ聞いただけでオッサンが嗚咽するほど号泣する「夏の別れ歌」3選

夏が終わっていく。今年は猛暑で、涼しくなることに安堵を感じる人も多いはず。その一方で、どこか物悲しい気持ちにもなる。季節の移ろいとは、人を感傷的にさせるものだ。

ただでさえ心落ち着かない時期に、悲しい歌なんか聞いたらどうなるだろうか? 普段頑固なオッサンでも、ボエ~ッ! と嗚咽しながら、滝のような涙を流すかもしれない。そんなオッサンがイントロだけで号泣しそうな、夏の別れ歌を3曲紹介したいと思う。

続きを全部読む

ちっちゃな時からずっと一緒だった「9歳の幼なじみカップルの別れ」が悲しすぎると話題に

あるカップルの別れを写した写真が悲しすぎると、海外のネット上で話題になっている。

その写真に写るのは、マースくん(9歳)とマイリーちゃん(9歳)。二人はちっちゃな頃からずっと一緒で、お互いのことを「彼氏」「彼女」と呼び合うキュートなカップルだ。

だが、父親の仕事の関係で、マースくんはカリフォルニアへ引っ越ししなければならなくなり、二人は離ればなれになることに。

続きを全部読む

【真似したくなる感動】「目標をください」と人々に頼み続ける1人の男性 / その背景に隠されたある少女との “別れと約束”

「さよならだけが人生だ」と作家・井伏鱒二が記したように、人生は別れに満ちている。しかし、別れに慣れることはなく、その度に新鮮に悲しいものだ。二度と会うことはないと分かっていても、相手の記憶の中では生きていたいと思ってしまうこともある。

そんなとき、あなたならどうするだろうか? ユーミンが歌ったように「憎んでも覚えてて」と、相手に強烈な感情を植え付けるだろうか? ところが今回紹介する少年と少女は、1つの約束を交わして、互いの思い出の中に生き続ける道を選んだのだ。

続きを全部読む

バレンタインに始まった交際がうまく行ってない人は今日別れを切り出せ! 5月13日は「メイストームデー」だッ!!

2月のバレンタインデーでカップルになった皆さんにお尋ねしたい。付き合い始めて約3カ月を経て、お互いの悪いところも見え始めてきたころではないだろうか。

最初こそ、ウフフキャッキャ♪ していた2人もいつしか、「ちょっとウザくなってきた」や「ぶっちゃけこんな人だと思わなかった」と関係にかげりが見えて来ているかもしれない。もしも別れを切り出すなら今日、5月13日がいいぞ。というのも、今日は「メイストームデー」(5月の嵐)と呼ばれているからである! 別れちゃえよ、いっそ別れてスッキリしちゃえよ!!

続きを全部読む

これは納得! 別れたカップルの心の変化 / 男の方がやっぱり女々しい

交際を続けていた男女が別れた後に、どのように心境が変化していくのでしょうか。それを端的にあらわした図解が海外ネットユーザーの間で話題を呼んでいます。別れた当初、男性は自由を得た気になって喜ぶケースが多いようですが、時間が経つにつれてその喜びは変化していくのでした……。

続きを全部読む