「切ない」にまつわる記事

【やめたれや】お腹の調子が悪い男 → 間違えて女子トイレに入って逮捕 → 今年1番切ない事件だろコレ…

2018年も残り2か月を切った。冬季オリンピックやサッカーW杯など世界では様々なことがあったが、つい先日ここ日本でおそらく「今年1番切ない事件」が起きてしまった。

テレ朝ニュースによれば、明治大学の女子トイレに侵入したとして会社員の男が現行犯逮捕されたという。男は「お腹の調子が悪く男子トイレと間違えて入った」と容疑を否認しているというが、もし男の証言が事実ならば切なすぎやしないだろうか? 頼むからやめたってくれや……。

続きを全部読む

【切ない】「サヨナラ脂肪川柳2018」の応募が始まります / ここで過去9年の大賞作品を見てみましょう

みなさん、こんにちは。今日もカロリーを気にしていますか? 全部が全部ではありませんが、かの有名なキャッチコピー「美味しいものは脂肪と糖で出来ている」って大体合っていますよね。美味いものは脂肪が多く、そしてなかなか体から出ていかないから困ったものです。

さて、そんな脂肪にまつわる切ない川柳『第10回カーブス サヨナラ脂肪川柳 2018』のエントリーが2018年5月1日から始まります。過去9回の大賞作品と合わせてご覧ください。

続きを全部読む

【第3回】どうぶつの森日記:「帰ってもらう、が切なすぎる」の巻

みなさん、こんにちは。任天堂のスマホゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ」を楽しんでいますか? なんでもリリースされてから1週間ほどで1500万ダウンロードを記録したらしいですから、超ヒットではなくても大ヒットゲームとは言えるでしょう。

さて、第3回目となる『どうぶつの森日記』も記者がプレイするサンチェルのキャンプの様子をほのぼのとお伝えしたいと思います。きっとみなさんも経験されているでしょうが「キャンプ場から帰ってもらう」……アレ切なすぎませんか?

続きを全部読む

【動画】ロボット猿の死を悲しむ「本物の猿達の姿」が切なすぎてツラい

見るからに、「」が哺乳類の中で最も人間に近い動物なのはいうまでもない。しかし姿だけではなく、心も人間に近いようだ……今回は、思わずそんなことを感じてしまう猿の映像をご紹介しよう。

その動画は、インドはラージャスターン州に生息する「ラングールモンキー」という種の猿の群れの中に、小猿の姿をしたロボットを置くところから始まる。想定外のアクシデントから見えた、猿達の感情溢れるリアクションをご覧いただきたい。

続きを全部読む

【切ない画像】自分が住んでいた木が切り倒されて超寂しそうなリスが激写される

しばらく家を留守にしていて自宅に帰って来ると、「やっぱり我が家はいいなあ~!」と実感してしまうという人は多いだろう。英語では「Home Sweet Home:ホーム・スウィート・ホーム」と言って、我が家の良さを表現する慣用句があるのだが、誰にでも、‟自分の基地” と呼べる生活拠点は必要である。

そんな拠点がある日突然消えてしまったら……いま、大切な我が家を奪われたリスが激写され、「切なすぎる……」とネットで話題を集めている。リスのなんとも言えない表情が痛ましすぎて、心がキューンとつかまれたような気持ちになってしまうのだ。

続きを全部読む

【コラム】電車の中で「この上ないほど切なく」酒を飲んでいた人の話

電車の中で酒を飲む人をどう思うだろうか? 旅行で新幹線や特急に乗っているのは別として、在来線で、しかもラッシュ時に飲酒する人を、どうも私(筆者)は好きになれない。というか、煙たいと感じてしまう。どうしても「帰ってから飲めよ」と思ってしまうのだ。

そんな私が、心の底から「この人ならラッシュ時の電車で飲んでても許せる、仕方がない」と思ったことがある。なぜならそれが、“この上なく切ない酒の飲み方” だったからだ……。その話をしたい。

続きを全部読む

【動画あり】犬の心の叫びが聞こえる! 表情で “切ない気持ち” を訴える犬が話題  / ソファーに上がりたいけど上がれない犬の戦い

時として、言葉よりも表情や仕草が、その人の感情を雄弁に物語っている時がある。そしてそれは人でなくとも、相手が犬でも起こりうる。例えば、YouTube の動画「No. You can’t go on the couch.」に登場する犬もそう。

その犬の表情からは、切ない気持ちや、もどかしい気持ちが痛いほどに伝わってくる。映像をじっくり見れば、「なんでダメなの」という犬の心の叫びが聞こえてくるはずだ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ダサすぎるミスを犯したゴールキーパーの悔しがりっぷりが見ていてツラい

サッカーの試合にミスはつきものである。一瞬の判断ミスがあるから得点が入るといっても過言ではないだろう。いや、文句なしの得点だってあるので、「判断ミスがあるから得点が入る」というのは過言であろう。

それはさておき、ゴールキーパーのミスによって悲しすぎる得点が入ってしまった動画をご紹介したい。YouTube にアップされた動画タイトルは「Szamata Cabaja!!」などである!

続きを全部読む