「内田裕也」にまつわる記事

ドラッグ事情通「脱法ドラッグが『危険ドラッグ』って名前になったらしいけど『バカ薬』や『粗悪ドラッグ』とかのほうがいいんじゃねえかな」

厚生労働省と警視庁は2014年7月22日、社会問題になっている脱法ドラッグの新名称を「危険ドラッグ」に選定したと発表した。7月5日〜18日までに応募された新名称案は1万9887件で、「危険ドラッグ」の応募数は102件。

ほかにも「準麻薬(183件)」や「廃人ドラッグ(140件)」などが応募されたというが、“規制の有無を問わず、使用することが危ない物質であると明確に示すもの” として選ばれたのが「危険ドラッグ」であるという。そんな新名称について、ドラッグ事情通のボブ麻亜礼(仮名)氏に話を聞いてみた。

続きを全部読む

すみません、謝罪の賞金は100万円です! スニッカーズの「謝罪会見グランプリ」が参加者を募集してるぞーっ!!

ごめんなさい。本当に申し訳ない。すみませんでした! ……誰にでも謝りたいことの一つや二つはあるだろう。でも、なかなかタイミングが合わず謝る機会が無い…とズルズルとそんな気持ちを引きずっている人は多いと思う。

だが、そんな悩める人たちに朗報がある! あのスニッカーズが一風変わったバトルの場を提供しているのだ! その名も「謝罪会見グランプリ」。心に秘めた謝りたいこと、エピソードなどを「おなかが減っていた」ことにして、ステージ上に作られた記者会見場で謝罪会見するといったものだ。

さすがスニッカーズ!腹ペコを一気に太っ腹の満腹状態にしてしまうような大盤振る舞いの企画やでー! 見事グランプリに選ばれたら……賞金は100万円だぞスミマセン! 出場資格は以下のとおりッ!!
 
続きを全部読む

ジャージなのに存在感が尋常ではない「内田裕也」ロックンロール画像集

「ロックンロール」が口癖のその男、内田裕也氏(72歳)はこの日、ステージ上にアディダスのジャージで姿をあらわした。上着を羽織ってバンダナを首に巻いているとはいえ、ジャージはジャージ。なのに、なぜ尋常ではないほどの存在感をかもしているのだろう。そんな内田裕也氏のロックンロールな画像をご紹介したい。

続きを全部読む

ロックマニアに好評のイベント『青森ロックフェスティバル』主催者インタビュー 「どこにもないフェス、非日常空間を作る」

夏の盛りをすぎて、朝夕はすっかり涼しくなった。すでに「夏も終わった」と感じ始めている人も多いのではないだろうか。しかしまだ、日本の夏は終わっていない。青森で開催される「AOMORI ROCK FESTIVAL -夏の魔物-」が終わらない限り、日本の夏、いやロックの夏は終わったといえないのである。なぜならこのイベントは、出演者ならびに音楽媒体から一目置かれるイベントだからである。

もしかしたら、日本でもっともアツいロックイベントかもしれない。今回は主催者のAOMORI ROCK FESTIVAL実行委員会、成田大致氏にメールインタビューを敢行。開催に向けての思いをうかがった。

続きを全部読む

未婚の黒柳徹子さんが純白ドレスで「ゼクシィCM」に登場! ネットユーザーからは賛否の声

ロックンローラーの内田裕也さん(72歳)と、女優の樹木希林さん(69歳)の共演を実現したことで知られる、結婚情報誌「ゼクシィ」がまたも斬新なCMを公開し、注目を集めています。新CMに起用されたのは、黒柳徹子さん(78歳)です。未婚の彼女が結婚誌に大抜擢、しかも適齢期は随分前に過ぎていると思うのですが、純白のドレスに身を包んでいるのです。まさか、まだ望みはついえていないというのでしょうか!?

続きを全部読む