声優の内海賢二さんが2013年6月13日午後3時1分に、がん性腹膜炎のため75歳でこの世を去った。

内海さんといえば、『北斗の拳』ラオウ役で親しまれており、力強く放つ数々の名台詞でファンの心をつかんできた。近年でも『鋼の錬金術師』のアレックス・ルイ・アームストロング役、『HUNTER×HUNTER』や『ドラゴンボール』など人気作品に出演。

また2013年7月より放送予定のアニメ『銀の匙』の轟先生役にもキャスティングされており、精力的に活動をしていた矢先の訃報に多くの人が驚きの声を上げている。

続きを全部読む