「八百長」にまつわる記事

サッカー史上もっとも八百長を疑いたくなるPK!? 5回もやり直して6回目でようやく決着

八百長だ! サッカーを観戦していると、声を大にしてそう言いたくなることが時にある。心の中では八百長なんてないと信じたいが、海外ではスポーツが賭けの対象になることもあってか、ゼロとは言い切れないのが現状だ。

これまでに怪しまれたシーンを挙げたらキリなし。ただ、もっとも八百長だと疑われたと思われるPKは、2004年の怒涛のPKやり直し事件で決まりだろう。8月17日、アテネ五輪のグループリーグ「セルビアモンテネグロ vs チュニジア」では、PKを5回もやり直すという信じられないシーンが全世界に配信されてしまったからである。

続きを全部読む

【暴露】Mステでやらせ疑惑? 街頭インタビューに答えた人が内情を告発

いま、ある告発ツイートが話題になっている。一昔前に比べ、テレビ業界ではだいぶ “やらせ” が減ってきたと思われていた。ただそれは表沙汰になっていないだけで、やはり一部ではいまだにやらせが横行しているのかもしれない。

2017年3月22日に投稿された話題のツイートは、テレビ朝日系人気番組「ミュージックステーション」のやらせを暴露したもの。真実であれば、街頭インタビューの意味など無くなってしまう完全なるやらせである。

続きを全部読む

Jリーグが八百長行為にNO! ラップでプロ意識を訴えかける啓発動画を公開

プロスポーツに関わる者が絶対にやってはいけない行為。それが「八百長」だ。しかし、スポーツと賭けごとは表裏一体。残念なことにダメだとわかっていながら手を染める者もおり、発覚したのち大問題となることもしばしばだ。

近年、サッカーだけでも各国で事件が勃発。自殺者まで出た韓国・Kリーグ、イタリアのセリエA、前日本代表監督のアギーレ氏も疑惑の対象となったスペインリーグなど、次々と不正が明らかになっている。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】北朝鮮GKの信じられない大失態が八百長かと話題に

スポーツに関わる者は絶対にやってはいけない行為。それが「八百長」である。しかし、2011年に発覚した大相撲八百長問題、さらには前日本代表監督のアギーレ氏の疑惑も記憶に新しく、現在のスポーツ界で黒い噂が絶えることはない。そんな中、またしても疑惑の目が向けられる事件が起きた。

2016年9月15日から10月2日にかけてインドで開催されている「AFC U-16選手権」がそうで、信じられないプレーが起きたと話題になっている。一体、何があったのか。その様子は動画「Amazing! Uzbekistan U16 goalkeeper Jasurbek Umrzakov scored vs N Korea from own gate 23092016」で確認できる。

続きを全部読む

韓国の不正疑惑を痛烈批判! タイで制作された怒りの動画が再生数200万回突破

2014年9月19日〜10月4日まで韓国で行なわれた仁川アジア競技大会。4年に一度のアジア最大となるスポーツの祭典であり、日本代表選手団の活躍は記憶に新しい。が、各競技で数々の「不正疑惑」が持ち上がり、後味の悪さを感じた人も多いに違いない。

中でもサッカー、ボクシングで不可解な判定のあったタイでは怒りが爆発。そしてそれを糾弾(きゅうだん)する動画が作成されるほどまでになっている。はたしてその動画の内容とは……。

続きを全部読む

【中国】ブサイクすぎるミスコン騒動に新展開! なんと異例のコンテスト再開催へ / ネットの声「公開処刑だ」

中国重慶市で行われたミス・インターナショナル地区予選の優勝者たちが「あまりにもブサイクだ」と非難を浴びている。この件は先日ロケットニュース24でもお伝えしたが、審査員を務めたという人物が「あるところから圧力がかかった」と八百長を暴露する騒ぎとなった。

当初、ミス・インターナショナルの中国本部は「審査は公正に行われた」と真っ向から反論。だが、7月18日になって突如、ミス・インターナショナル重慶予選を再度行うと発表したのである。

続きを全部読む

【中国】 ミス・インターナショナル地区予選トップ3に人民が違和感 / 審査員「圧力があった」と暴露!

「ミス・インターナショナル」と言えば「ミス・ワールド」「ミス・ユニバース」に並ぶ世界的なミスコンテストだ。

そのミス・インターナショナルの中国代表選考会の地区予選が炎上しかかっている。というのも、ベスト3に選ばれた3人の容姿が「美女」と言うにはかなり無理があるというのである。中国メディアも「ミスコン優勝者はブサイク」とこぞって報じた。

この話題にさらに新展開があった。なんと審査員を務めたという人物が「ベスト3の選出には、あるところから圧力があった。我々審査員が選んだわけではない」と暴露したのだ。

続きを全部読む

大荒れKリーグ、監督も八百長疑惑で拘束 / ウソ発見器の導入も

韓国のプロサッカー「Kリーグ」が八百長問題に揺れている。

今月7日の時点で63人(元・現役のKリーガー37人、選手出身のブローカー11人、行方をくらましたブローカー6人、軍所属チーム選手9人)が八百長に関与したことが判明。この中には、元韓国代表や各チームの中堅選手、またデビューしたばかりの新人も含まれており、韓国サッカー界を揺るがす大事件となったが、今度は現役の監督が八百長に加担したとの疑惑が発覚した。この監督は、現在身柄を拘束されている。

続きを全部読む