【マジかよ】指名手配中の元CIA局員が「電源が入っていないiPhoneからでも盗聴は可能」とコメント

米中央情報局(CIA)及び国家安全保障局(NSA)の元局員で、米政府の情報収集活動を暴露したことで指名手配されているエドワード・スノーデン氏が、先日放送されたニュース番組のインタビューで話した内容が波紋をよんでいる。

その内容とは、「米政府は、電源が入っていない状態のiPhoneであっても、マイクから盗聴することは技術的に可能である」ということ。つまり、画面が消えている状態なだけではなく、スリープ状態などでもなく……電源の入っていない状態の iPhone でも、“ある特別な方法” を使えば盗聴器として機能させることが可能らしいのだ!!

続きを全部読む