「健康被害」にまつわる記事

豪州の栄養ドリンクが「男性の下半身が元気になりっぱなしになる」ため発売禁止に / 局部に深刻なダメージを受ける可能性も

ED(勃起不全)治療薬のバイアグラが日本で販売され始めたのが1999年で、それ以来 EDで悩む男性に救いの手を差し伸べてきた。そんななか「男性の局部が元気になりっぱなしになるため、とある栄養ドリンクが発売禁止」になったというのである! 男性なら “それ一度飲んでみたい!” と思うかもしれないが、怖ろしい副作用を引き起こす可能性があるらしい。

続きを全部読む

中国伝統薬に「水銀」や「ヒ素」が含まれていることが発覚

中国製食品の安全性が問われる報道が相次ぐなか、ある調査で、中国伝統薬に有害物資が多量に含まれていることが明らかとなり物議をかもしている。「自然商品だから安全」というイメージが強い中国伝統の薬だけに、利用者のショックは大きい。

続きを全部読む