「信者」にまつわる記事

【驚愕】南アフリカには「殺虫剤を吹きかければ癌もHIVも治る」と主張する牧師が存在している!

「世界は広し」で、海を越えて違う大陸に足を踏み入れると、アッと驚くような習慣や、想像におよびもしないような文化に遭遇することがある。

その例として南アフリカ共和国に、「顔に殺虫剤を吹きかければ、癌もHIVも治る!」と主張する牧師が存在しているとのニュースが、ネットを賑わせているというので紹介したいと思う。

続きを全部読む

新興宗教「大麻教会」がまたまた誕生! 全米各地で続々と設立されているらしいぞ!!

宗教は人々の支えとなり心の拠り所となるべきものだが、残念ながら、時として争いの原因になってしまうことがある。そんななか、2015年6月に、「米国で大麻を崇める新興宗教 ‟大麻教会” なるものが誕生した」とのニュースを以前お伝えした。

大麻は日本では違法薬物だが、米国では4州で嗜好用大麻が解禁され、医療用大麻に至っては51州のうち24州で合法となっている。確実に、国民の生活に浸透しつつある大麻は、正直なところ ‟まっとうなイメージ” がある訳ではないが、全米で続々と誕生している大麻教会は、いたって平和的なようなのだ。

続きを全部読む

【16-BIT】あの頃のメガドライバーあるある50

最新のゲーム機はさておいて、ファミコン、PCエンジン、スーパーファミコン……と、これまで数々のゲームマシンが日本のゲーム史を作ってきた。だが、だが、だがしかし! 絶対に忘れてはならないのがメガドラこと、セガの「メガドライブ」である。

心の底から、一直線に、それはもう「信者」と呼ばれても恥ずかしくないほどに “メガドライブを愛した者” は、誰がなんと言おうと誇り高き『メガドライバー』である。今回お送りする「あるある50」は、そんな同志・メガドライバーに捧げたい。

続きを全部読む

2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上 / 物質的な豊かさや経済の安定が深く関係

日本は無宗教国家と言われることが多いが、これを読んでいる方に信仰心の厚い人はいるだろうか? 人々の心の糧となり、時には争いの原因にもなる宗教は、複雑な存在でもある。そんな宗教が、2041年までに消えるのではないかという説が浮上し、話題を呼んでいる。あと28年で宗教が消えることなど本当にあるのだろうか?

続きを全部読む

【衝撃研究結果】クリスチャンのほうが無神論者よりも陽気なツイートをしていることが判明 / 宗教が人々の幸福感に影響しているらしい

クリスチャンとはキリスト教徒のことを指す。クリスチャンと聞くと真面目で堅苦しいイメージが思い浮かぶが、ツイッター上ではその逆のようだ。ある調査により、クリスチャンの方が、無神論者よりも陽気で前向きなツイートをしていることが判明したのである。

続きを全部読む