「信号機」にまつわる記事

世界に一つしかない「ミッフィーちゃんの信号」を見るためにオランダのユトレヒトに行ってみた

きょう6月21日は、ミッフィーちゃんの誕生日。なんでも1955年6月21日生まれらしいので、きょうでミッフィーちゃんは63歳。そんなミッフィーちゃんの「信号」がオランダにあると聞いたので行ってみた〜! 昨年末のことだが。

場所はオランダ第4の都市ユトレヒト。なぜユトレヒトに「ミッフィーちゃんの信号」があるのかといえば、ミッフィーちゃんの生みの親、ディック・ブルーナさんが暮らしていた街だからである。Googleマップを頼りに街を探索していると……

続きを全部読む

【豆知識】島根県隠岐郡海士町にはエスカレーターが1つもない! 乗り方に戸惑う子どもたちは駅の○○にも緊張する

3月8日は「エスカレーターの日」なのだとか。その日にちなんで皆さんに尋ねたいのだが、エスカレーターの乗り方を知っているだろうか? 「乗り方なんてあるか!」、そう思う人がほとんどのはず。大抵どこの地域でも、駅や商業施設であればエスカレーターが設置されているものである。

しかし、離島になるとちょっと状況が違うのだ。島根県隠岐郡、中ノ島の海士町にはエスカレーターが1つもない。子どもたちはエスカレーターの乗り方を知らず、初めて遭遇すると戸惑うのである。

続きを全部読む

ウィーンで「同性愛カップル」が描かれた歩行者信号が点灯! “ハートマーク ” や “肩組み” でやたらカワイイぞ!!

日常生活に欠かせない、信号機。世界中でその姿を見かけるが、デザインは国や地域で違うもの。初めて訪れた異国の地で「へ〜、こんなデザインの信号が!」とビックリしてしまうことだってある。

さて、今回ウィーンの街中に設置された信号機が、「素晴らしい!」と喝采を集めているのだ。そこには、ハートマークや肩組して歩くカップルの姿が描かれているのだが、実は「同性愛賛成」を表明したバージョンなのである!

続きを全部読む

【豆知識】島根県隠岐郡海士町にはたった一箇所にしか信号機がない! 設置された驚きの理由と町民が切望するもうひとつのモノ

ちょっと妙な質問なのだが、皆さんは最初に信号機を見たときのことを覚えているだろうか? おそらくほとんどの人が、覚えていないはずである。なぜなら、珍しいものではなく、生活の一部。景色に過ぎないからである。

・海士町には信号が一箇所にしかない

実は、その信号機が一箇所しかない町がある。島根県隠岐郡海士町には、信号機が設置された交差点はたったの一箇所だけ! そもそも一箇所だけあって意味があるのか? それにも増して興味深いのは、この町のある町民は、どこにでもありそうな他の設備を必要としているのである。その設備とは?

続きを全部読む

【中国】どう考えても通行不可能!? たった1秒で変わる過酷な信号機

どないして走行しろっちゅうねんッ! 中国のとある都市に、衝撃的な信号機があるようです。その信号機はなんと、たったの1秒しか青になりません。

アクセルをベタ踏みしても、交差点通過はほぼ不可能! 危険極まりない信号機ではないでしょうか。

続きを全部読む

まったく予想外の動きをするロシアの信号機

最近Youtubeに、ロシアのとある交差点の信号機の様子が公開された。信号待ちをしていた人物はおそらく、いつ発車して良いのかわからなくて、映像を録画したのではないだろうか。というのも、誰も予想しないような意外な動きをするのである。

続きを全部読む