「予想」にまつわる記事

「日本ダービー2022」に波乱の予感! ダビスタ脳で予想したらダークホースが浮かび上がった!!

世代の頂点を決める戦いと言われている日本ダービー。しかし、2022年のダービーは絶対王者不在と言っても過言ではないだろう。皐月賞を勝ったジオグリフ、大外にもかかわらず2着に入り実力を証明したイクイノックス、武豊の駆るドウデュースに、実力馬ダノンベルーガ……

正直、どの馬が勝ってもおかしくない。そこでガチな予想は一旦置いておいて、ダビスタの知識だけで予想してみよう。ダビスタ脳で考えたら勝つのはこの馬と出ました

続きを全部読む

「オークス2022」は荒れるか? ダビスタ脳で予想したら勝つのは桜花賞組ではなくこの馬だった!

ダビスタの知識のみでリアル競馬を予想する「ダビスタ予想」。ヴィクトリアマイルでは馬連が当たったことは以前の記事でお伝えした通りだ。これまで掠りもしていなかっただけにこれはデカイ。

とは言え、1着はファインルージュのつもりだったし、勝ち馬をばっちり当てたわけではないので、儲かったけど不完全燃焼だ。というわけで、今週こそは当てるぞ! まずは、オークス出走馬の脚質をまとめたら以下の通りとなった。

続きを全部読む

【1万5000円勝ち】ヴィクトリアマイル2022の馬連を獲った私が思う今後ソダシ以上に注目すべき馬

初めて競馬で勝った……! しかも1000円とか2000円じゃない。1万5000円だ。2022年5月15日に開催されたGⅠ「ヴィクトリアマイル」で馬連を獲ることができたのである。やったーーーーー!!

ダビスタ脳で展開を予想する連載「ダビスタ予想」が始まってからまともな勝利は初めて。そこで改めて予想を振り返ってみたら、すごいことに気づいた

続きを全部読む

「ヴィクトリアマイル2022」は荒れるか? ダビスタ脳で予想したら勝つのはレイパパレでもソダシでもなくこの馬!

またも1番人気が沈んだ「NHKマイルカップ」。どうやら波乱続きの春の嵐はまだ吹き荒れているようである。そんな中、本日2022年5月15日に開催されるのが「ヴィクトリアマイル(GⅠ)」だ。

レイパパレやソダシなど、今年の春までダビスタとウマ娘しか興味なかった私(中澤)でも聞いたことのある名前が並ぶ本レース。はたして、勝つのは有名馬なのか? ダビスタの知識だけでレース展開を予想してみた結果……。

続きを全部読む

「NHKマイルカップ2022」に波乱の予感! ダビスタ脳で予想したら勝つのはこの馬だ!!

春の嵐再び……! 「天皇賞(春)」を見ていて私(中澤)はそう感じずにはいられなかった。結果だけ見ると2強のワンツーフィニッシュだったが、落馬したシルヴァーソニックが激走して2着に入った後、倒れるなど、その不穏さは波乱じみていたと言える。

本日2022年5月8日の「NHKマイルカップ」も荒れるのかい? それとも、荒れないのかい? どっちなんだい? ダビスタ脳でレース展開を予想した結果……荒ーーーーーーーれるッ!!

続きを全部読む

「天皇賞春2022」は荒れるか? ダビスタ脳で展開を予想したら勝つのは2強ではなくこの馬だ!

軽く震えが止まらない。2022年の高松宮記念からガチ競馬に参戦した私(中澤)だが、GⅠで1番人気馬が全然来ないのである。? 現実の競馬って1番人気がこんなに勝てないもんなんスか? ダビスタとウマ娘でしか競馬を知らなかったのでビックリだ。

本日5月1日の『天皇賞(春)』も2強の雰囲気が出ているが、本当にこの2強のどちらかが来るのかい? それとも、来ないのかい? どっちなんだい!? ダビスタ脳のみでレース展開を予想した結果……来ーーーーーーーないッ!!

続きを全部読む

「皐月賞2022」の出馬表をダビスタみたいにしてみた! 過去レースから脚質をまとめたらめっちゃ勝ちそうな馬いるゥゥゥウウウ!!

中山の直線は短いぞ! 後ろの娘たちは間に合うか? これはアプリゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』の中山競馬場の実況である。子供の頃から競馬シミュレーションが好きな私(中澤)。初めて触れた『ダービースタリオン3』から27年間、中山競馬場の直線が短く激坂なことは常識だ。

本日4月17日15時40分発走のGⅠ『皐月賞』はそんな中山2000メートル。クラシック三冠の一冠目だし、馬券買うっきゃねェェェエエエ! でも、ガチ競馬を全然知らないのでダビスタ式で予想しますね

続きを全部読む

「桜花賞2022」は荒れるか? ダビスタの知識だけで展開を予想したら1頭だけめっちゃ勝てそうな馬がいるゥゥゥウウウ!

高松宮記念では278万馬券、大阪杯では53万馬券と荒れている春のGⅠ戦線。今週は「桜花賞(GⅠ)」だ! 高松宮記念で初めて馬券を購入した私(中澤)は、もちろん桜花賞も初めて。

しかし、ダビスタでは何100回も獲っている。そこでそのプレイ経験を活かして展開を予想したら、今回の桜花賞、いましたよ1頭だけめっちゃ勝ちそうな馬が

続きを全部読む

ダビスタの知識しかないけど『大阪杯』の馬券を1万円買ってみた →「キングオブコージ」一点買い

4月3日(日)は大阪杯! 先週の高松宮記念で初めて馬券を買った私(中澤)にとって早くもGⅠ2戦目がやって来た!! 馬券をネットで購入することにも慣れたし勝負するしかねえ!

もちろん、高松宮記念の時と同じく、私が持っている競馬知識はダービースタリオンのみ。現実の競馬のことは知らないが、寝ても覚めてもダビスタをプレイしていたダビスタチルドレンのため、ただのド素人とも言い切れないのではないだろうか。

まだ大阪杯が産経大阪杯だったあの頃──。そんなダビスタでの経験から導き出した今回の馬券は……「キングオブコージ」の一点買いじゃァァァアアア!!

続きを全部読む

競馬番組の予想って9割ハズレてない?「参考になるのか」競馬ファンに聞いてみた結果

競馬界にも春の嵐か。2022年3月27日開催された「高松宮記念」の3連単の配当はなんと278万4560円。ここからほぼ週一で開催されていく春のGⅠ戦線は大波乱の幕開けと言えるだろう。で、なぜ私(中澤)がそんなことを知っているかと言うと高松宮記念で馬券を買っていたからだ

初めて馬券を買ったレースで万馬券。引きが強いのか弱いのか。そんな私の高松宮記念の顛末については以前の記事をご覧いただければと思うが、馬券を買ってある意味レースの結果以上に印象深かったことがある。それが競馬番組の内容だ

続きを全部読む

【競馬】2020年の世相から有馬記念のサイン馬券を大予想 / とにかく「5」の数字が強すぎる

いろんなことがあった2020年もあとわずか。12月27日には第65回有馬記念が中山競馬場で開催される。2017年以降、ホープフルSが「年内最後のG1」だったが、今年は有馬記念が大トリに戻ってきた。

その有馬記念といえば、世相を表すことでも知られており、9.11事件の年にマンハッタンカフェ&アメリカンボスの大波乱決着、1年を表す一文字である「北」からキタサンブラックが優勝など、気がついたら思い切りサインが出ていたなんてことも少なくない。果たして今年はどうなのか。

続きを全部読む

【連続当選】ロトで毎週のように小当たりしているという男性に経験談を聞いてみた

当サイトでもおなじみ数字選択式宝くじ「ロト」。筆者の身近に、このロトに夢をかけている男性がいる。聞けば数百円~数千円の賞金ながら、毎週のように当選しているという。

ロトは買ったことがない筆者、「宝くじって狙って当てられるものなの!?」と驚いたが、数字選択式は法則を見つけて「予想」するのが常識とな。そんな彼(仮にAさんとする)にいろいろと質問してみた。

ちなみにAさんも、残念ながら高額当選の経験はない。購入金額を上回るほどの儲けもないが、いわゆる「小当たりが続く」という状態だそう。

続きを全部読む

【競馬】天皇賞・秋で「ルドルフの呪い」が解ける3つの理由 / 史上初のGI8勝へアーモンドアイに死角なし

むかしむかし、シンボリルドルフという競走馬がおったとさ。それはもうとんでもない強さで皐月賞・日本ダービー・菊花賞の三冠を無敗で制覇。競走人生で芝のGIを7勝と名実ともに歴史に残る名馬となったのじゃった。しかし……!!

不思議なことにルドルフが7勝を達成してから、どんなに強い馬が現れようともGI8勝馬は誕生していない。これまでに8勝しそうな馬はいた……希望を持てる馬はいたのだが、今の今まで破られておらず。いつしか人はこのジンクスを「ルドルフの呪い」と呼ぶようになった。

続きを全部読む

【競馬予想】秋華賞で無敗の三冠制覇に挑むデアリングタクトに死角はあるのか → できることなら100万円を単勝にぶち込みたい

残すところあと2カ月ほどとなった2020年は歴史上において特別な年となることだろう。こういうのも新型コロナウイルスの影響で大きく世界の生活が変わってしまったから。本来であればここ日本で開催されるはずだった東京五輪も延期(10月16日現在)になったのはご存じの通りだ。

そして競馬界もこの先二度とない年になる──かもしれない。というのも、無敗の三冠馬が牡馬、牝馬ともに誕生しそうな気配がプンプンなのである。デアリングタクトとコントレイル、2頭のサラブレッドが偉業……いや、大偉業に挑もうとしている。

続きを全部読む

【大予想】ついにカクレオンも実装!?「ポケモンGOフェスト2020」で起きそうな5つのこと

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いイシズマイは捕れたかな? お兄さんは当然のように捕れてないんだけど、色違いイシズマイはノーマルとほぼ変わらない色合いらしいんだ。だもんで、毎回タップするたびに「コレ?」ってドキドキするんだけど、いい加減疲れてきたよ!!

それはさておき、1年で1番のビッグイベント『ポケモンGOフェスト2020』まで残り1カ月を切った。早くもワクワクが止まらないトレーナーも多いと思うが、今回は公式発表 “されていない” ことの中から「イベントでありえそうなこと」を5つ予想してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【競馬予想】超豪華メンバーの安田記念はグランアレグリアに絶対注目すべし! 異次元の末脚はアーモンドアイ相手でも見劣りしない!!

日本ダービーこそ終わったが、今週末も中央競馬から目が離せない。春のマイル王決定戦・安田記念にはG1ホース10頭の超豪華メンバーが集結。上半期の大一番ともいえる顔ぶれが揃った。

芝G1・8勝の大記録に挑むアーモンドアイに日本中の注目が集まるなか、筆者のイチ推しはグランアレグリア。前走で見せた脅威の切れ味は女王相手に通用しても不思議ではない!

続きを全部読む

競馬の祭典・日本ダービーを徹底予想! コントレイル&サリオスの「2強」に迫れる穴馬は…ずばりコイツしかいない!!

今週末の東京競馬場では競馬の祭典・日本ダービーが開催される。コロナウイルスの猛威にさらされ暗い話題も多かった今年の春だが、まずは無事にダービーが行われることにファンとしては感謝したいところだ。

さて、レースの勢力図としては皐月賞で激戦を繰り広げたコントレイルとサリオスが人気の中心になりそう。本稿では2頭の信頼度を改めて検証するだけでなく、割って入る可能性のある伏兵にも注目。穴が開くほど出馬表を見つめて発見した、意外なダークホースとは……!?

続きを全部読む

【競馬予想】デアリングタクトの「鬼脚」は不発に終わる可能性も!? 波乱含みのオークスで代わりに狙いたい馬はコレ!

今週末の東京競馬場では3歳牝馬の頂上決戦・オークスが開催され、いよいよ来週は日本ダービー。途中から無観客となるなど異例ずくめだった春競馬もクライマックスを迎えようとしている。

1番人気が4連勝中とガチガチ決着に終わることの多いオークスだが、今年は少し波乱含み。予想されるレース展開をもとに、桜花賞を制したデアリングタクトの信頼度&狙ってみたい穴馬を併せて検討します!

続きを全部読む

【競馬予想】荒れるG1・ヴィクトリアマイルは攻略できる! 過去の激走穴馬に共通する意外なデータとは…

直線が長くて広い東京競馬場は紛れの起きにくいコースという印象もあるが、今週末に行われるヴィクトリアマイルに関してはそうもいえない。なんといっても2015年には三連単で2000万円を超える配当が飛び出し、昨年は1~3番人気の馬が総崩れ。

なかなか正攻法では当てるのが難しいため、今回はとっておきのデータを用意。過去に人気薄で激走した馬たちには意外な共通点があった!

続きを全部読む

【競馬予想】初モノ尽くしで危険信号!? 不安要素が見え隠れするレシステンシアは本当に「危険な人気馬」なのか / NHKマイルカップ

今週末の東京競馬場では3歳ベストマイラーを決定するNHKマイルカップが開催される。クラシック組とトライアル組が入り混じり、牝馬の参戦も多いことなどから何かと力関係の比較が難しい。

人気を集めそうなのは昨年の2歳女王に輝いたレシステンシアだが、「初モノ尽くし」ともいえる状況を不安視する声も……。果たしてレシステンシアは危険な人気馬なのか。それとも信頼できる馬なのか。多角的に検証してみたいと思います!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7