ニュージーランドはもう少しで、夢の国「乳国」になるところでした

南西太平洋、ポリネシアに位置する島国ニュージーランド。総人口430万人のこの国は、1907年にイギリスより独立。現在もイギリス連邦加盟国である。日本との貿易も盛んに行われており、肉や乳製品などで知られている。またワーキングホリデーで訪れたという経験を持つ人もいるかもしれない。

そのニュージーランドの日本での略称が、危うく「乳国」になるはずだったというから驚きだ。もしもそうなっていたのなら、テレビニュースや新聞などで「首相、今年3度目の乳訪問」、「牛肉取引、乳と摩擦」という訳のわからない見出しがつけられたかもしれないのだ。

続きを全部読む