「中国」にまつわる記事

余命わずかな祖父に花嫁姿を見せてあげたい! 独身の中国人美女がウェディングドレスでおじいちゃんと撮った写真にウルウル…

結婚式は、人生のなかでも一大イベントのひとつである。特に女性は、憧れのウェディングドレスを着られる日なので、決して忘れることが出来ないに違いない。

そんな花嫁姿を「余命わずかな祖父に見せてあげたい!」という独身の中国人美女が、ウェディングドレスでおじいちゃんと記念撮影することに。その画像の数々が感動的で、思わずウルウルっときてしまうので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【絶技】この中国人女性の「綿アメの食べ方」が素晴らしすぎると話題! 累計再生回数1400万回以上のスゴ技動画がコチラです

2番じゃダメなんですか? ええ、ダメなんです! どんな分野でもやはり注目されるのは1番ではないだろうか。そう、どんな些細なことでもだ。

まさにそれを証明した女性が大きな話題となっている。彼女が1位を勝ち取ったのは「綿アメの食べ方」。そのスゴ技ぶりが、中国、いや地球No.1なんじゃないかと世界中で話題になっているのである。

続きを全部読む

中国の国民的カップ麺『紅焼牛肉麺(ホンシャオニュウロウメン)』を食べてみよう / マズイと思った人にこそ試してほしい「美味しく食べるコツ」はこうだった

「20世紀最大の発明」と名高いカップ麺! カップ麺は日本企業の発明品。1971年に日清が発売した『カップヌードル』がその元祖である。その後、世界中に広がり一大文化となった。

ラーメン発祥の国・中国もその例外ではない。数多くのカップ麺が販売されているなかでひとつ注目したい商品がある。それは『紅焼牛肉麺(ホンシャオニュウロウメン』。どうやら日本人の評価は真っ二つであるよう。なぜなのか? 結局、ウマイのかマズイのか、何なのだろう。

続きを全部読む

【化粧すげえッ】中国人がメイクだけで欧米人なっちゃった! この女の子の化粧テクがスゴすぎると話題 / ブリトニーやビヨンセ、テイラー・スウィフトなどに大変身

人は化粧だけで外国人顏になれてしまうのか。以前の記事で「日本人だけどメイクで韓国人になれるのか」という検証を行ったが、世の中にはそれを越えるチャレンジャーがいた!

アジア人が化粧だけで、欧米人に大変身し話題となっているのだ。生まれつきの骨格や彫りの深さをも軽々と超えてしまうなんて……やっぱり化粧ってスゴイ!!

続きを全部読む

【神回答】マスコミがスマホメーカーにイジワル質問「Android 端末を作っているのに従業員は iPhone なんですね」→ CEOの答えがカッコよすぎ! 称賛が集まる

答えにくい質問をしたとき、その人の本性や真実が垣間見える。そんな話をよく聞く。この手法は、面接やディベートで使われることもあるが、言われた方はたまったもんじゃないだろう。

さて、先日ある企業のCEOがマスコミに耳の痛~い質問をされたそう。誰もが「あ~確かに」と思っちゃうような問いだったのだが、その切り返しが素晴らしいとネットで称賛されているのだ。

続きを全部読む

【怪事】中国で「幽霊列車」が激撮か? 透明な車輌が駅に入りに不気味にライトが光り出す映像 / 詳細を調べたら不可解なことになったのだが…

皆さんは幽霊を信じるだろうか? 実際に目撃、体験したもの以外は信じない? しかしこの動画を見たら「お化けは存在するのかも……」と思ってしまうかもしれない。

中国の駅に設置された監視カメラに「幽霊列車」が映っていたというのだ。嘘だろマジかよ、と思って見てみたところ……これは! 海外ネットユーザーもザワついているので紹介したい。

続きを全部読む

【謎動画】廉価版 iPhoneこと SE 新機種は「ほぼiPhone X」か!? iPhoneSE2 らしき映像が流出して話題に

十分なスペックの iPhone8 か、値は張るがアップル最高技術が詰まった iPhoneX か。そんな議論に終止符が打たれる日が来たかもしれない。2018年に「廉価版」ことSEシリーズに新機種が登場、それも iPhoneX のスペックを引き継ぐものだという噂が飛び出したのだ!

マジかよ、それ絶対買いじゃないか! さらにダメ押しに動画が流出したと話題になっている。その動画を確認すると…たしかに iPhoneX にウリ2つであった!!

続きを全部読む

【知らなかった速報】グリコのチョコ菓子『Pejoy』の読み方、「ペジョイ」じゃなかった / 正解は「プジョイ」

知ってる人は知っている、グリコの『Pejoy』。ロッテ『トッポ』に激似ということでも話題なった棒型チョコ菓子だ。日本ではなかなかお目にかかれないのだが、アメリカ、中国、タイなどで広く販売されており、現地で買ったことがある人も多いだろう。

そんな『Pejoy』なのだが、これ、何て読むか知ってる? 「ペジョイ」と呼ぶ人が多いようだけれど……結論から言おう、『Pejoy』、ペジョイじゃなかった。

続きを全部読む

みんな知ってると思うけどグリコの『Pejoy』って美味しいよね? トッポに激似だけどどっちが好き?

江崎グリコのお菓子といえば? ビスコにカプリコ、コメッコ! いろいろ名前は挙がるが、やはり外せないのはポッキー&プリッツだ。

ポッキーやプリッツもいいけどね、グリコのお菓子『Pejoy』だって美味しいよね? みんな知ってるだろうし、今さらかもしれないけど、やっぱ『Pejoy』美味しいよね!

続きを全部読む

【美魔女映像】この “お天気お姉さん” が23年前から1ミリも老けていないと話題に! ネットの声「マジで変わらねえ!」「俺だけが歳をとってる」

突然だが皆さん! 23年前って一体何してた? 2018年の23年前というと1995年。阪神淡路大震災にはじまり、一連のオウム真理教事件が世間を騒がせたあの年だ。また芸能界では小室哲也さん率いる「TKファミリー」が全盛期の幕を開けたころ。……時の流れを感じずにはいられない。

だがしかし! ここにきて時が止まったかのような女性が発見されたと話題になっているぞ。みんなの憧れ「お天気お姉さん」なのだが、2018年の彼女は23年前の姿とまんま一緒! 1ミリも老けていないのだ。

続きを全部読む

【考えさせられる話】日本のワーキングマザー問題を知った中国人「中国の女性は子供がいても仕事で不利にならない。就活は新卒より有利なくらい。なぜなら…」

なぜ日本の会社は、女性の妊娠出産を恐れるのか。妊娠・出産を機にキャリアが閉ざされる「マミートラック」問題。さらに最近ではある保育園での「妊娠の順番」なんてニュースも話題になった。

もちろん子供が生まれるのは喜ばしいことではあるが、「働く」という観点で見るとまるで絶望しかないみたい。新卒のときこんな話聞いてねえ! でもこれが現実。

……という話を中国人にしたところ、ちょっと驚いた様子でこう返されてしまった。中国は全然違うのだという。むしろ「若い新人よりも、子供がいる女性の方が就職に有利。職場でも不利にならない」のだとか。日本では考えられないんですけど……一体どういうことなの?

続きを全部読む

【どう思う?】20代女子が整形に給料10カ月分を費やす → とても整形したとは思えない姿に…それでも費用は支払うべき? ネットでは賛否両論

美しくなりたいという思いは誰だってあるだろう。そのためにメイクに精を出す人や表情に気をつかう人もいれば、整形もひとつの方法だ。多額の費用とリスクを承知で行う整形は、その効果に期待するのも当然のこと。

でも思うような結果が出なかったら……? いままさにそんなトラブルが話題となっている。ある女性が整形に給料10カ月分を費やしたものの、整形後の結果がヒドすぎて不満大爆発らしいのだ。

続きを全部読む

【他人事じゃない】iPhoneが47年間ロック解除できなくなった女性 → 原因は誰にでも起こりえることだった / 専門家が語る対処方法はコレだ!

スマートフォンは、もはや贅沢品なんかではなく生活の必需品だ。電話やLINEはもちろん、友達の連絡先、思い出の写真にスケジュール表など、あの小さな本体には絶対に失いたくないものがたくさん詰まっている。

そんなスマートフォンが使えなくなってしまったらどうしよう? 先日、ある女性のiPhoneが47年間ロック解除できなくなってしまったという。それも特別な事故ではない。子供でもできるような簡単な操作が原因。誰のiPhoneでも起こりえることだったのだ!

続きを全部読む

【楽園】生まれて一度も「パンダ」を見たことない男が、中国『成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地』に行ってみた結果……

動物園の人気者といえば、やはりパンダだろう。現在も、上野動物園の「シャンシャン」が一大フィーバーを巻き起こしている。まさに子供から大人まで、多くの人に愛される存在だ。しかし、実は私(あひるねこ)は生まれてこのかた、一度もパンダを見たことがない。

別に嫌いなわけではなくて、なんとなくタイミングを逃がしながら、気付けば30年以上も経っていたのである。さすがにそろそろ見ておかないとまずいのでは? という謎の焦りを感じつつある今日この頃だ。そこで今回、満を持してパンダを見に行くことに! せっかくなので、パンダの本場・中国まで行ってきたぞ。待ってろパンダァァァァアアア!!

続きを全部読む

【無慈悲】中国で駐車違反をしたらこうなったって映像がマジ無情 / 車体を屋根の上に吊り上げるの “刑”! どうやって降ろすんだよコレ!!

「ちょっとくらいならいいかな」「5分だけ」……その判断がとんでもない結果を引き起こすことがある。たとえば駐車違反。ちょっと離れた間に、取り締まられてしまった経験がある人もいるのではないだろうか?

そんなチョットのつもりが大変なことになるのは中国も同じらしい。いや、こっちはもっとスゴかった。違反切符や罰金なんてレベルじゃない! 車体を屋根の上に吊り上げられてしまったというのだ。どうやって降ろすんだよコレ!!

続きを全部読む

これが少林寺秘伝72芸…! 針を投げてガラスの奥にある風船を割る動画がこちらです

4000年の歴史があると言われている中国には、同じ人間と思えない能力を持った超人が存在する。その一例が少林寺で厳しい修行を積んだ “マスター” だが、彼らにまつわる興味深い動画が公開されて爆発的な再生数を記録している。

収録されているのは、少林寺秘伝72芸のひとつ。なんでも、針を投げてガラスを割るだけでなく、その奥にある風船まで割ってみせるらしい。一部始終を超スローモーションでとらえた動画には、どのように映っているのだろうか。

続きを全部読む

【新スポット】アジア8カ国の料理が勢ぞろい「新大久保アジア屋台村」がアツい! しかも昼から酒が飲めるぞォォオオ!!

人間はワガママだ。特に食に関してワガママだ。インドカレーも食べたいけれど、同じくらいトムヤムクンを食べたい日だってたまにはある。インド料理屋に行くべきか、それともタイ料理にするべきか? そんなときは今回ご紹介する「新大久保アジア屋台村」をぜひ思い出してほしい。

2018年2月半ばにオープンした「新大久保アジア屋台村」は、タイ・ベトナム・シンガポール・マレーシア・韓国・中国・インド・ネパール……と、合計8カ国の料理が一堂に集結したワガママさんたちにピッタリな食の新スポットである。

続きを全部読む

【アホ】少年「オシッコでエレベーターのボタンを押してみよう」 → 見事ボタンに命中 → 直後に異変が! ホラー映画みたいな展開になり話題に

男のイチモツは拳銃、ならばオシッコは銃弾。そうたとえたくなるほど、若い男性のオシッコの勢いはスゴイらしい。子供の頃、トイレで的当てゲームをしたことがある人もいることだろう。

そんな遊びの延長のつもりだったのだろう。ある少年がエレベーターのボタンをオシッコで押そうとしたそうだ。「汚いからやめてー!」と言いたくなるが、オシッコを飛ばした結果が完全にホラー! 何とも恐ろしい展開になったというのだ。

その一部始終は監視カメラの映像「Boy gets trapped in elevator after peeing inside」に収められている。

続きを全部読む

【中国】羽生結弦の演技に解説者が感動 → 思わず漢詩を詠む / 調べたら感動的に美しい意味! 他国の選手に捧げる最大級の賛辞に感動が止まらない件

フィギュア男子、オリンピック2連覇! 66年ぶりの偉業を成し遂げた羽生結弦選手。もちろん金メダルという結果も素晴らしいが、何よりその演技に魅了された人も多いだろう。

そんな羽生選手の活躍に感動したのは日本だけではない。各国から称賛の声があがっているが、中国ではこんな形で羽生選手が讃えられている。なんと実況で漢詩が詠まれたのである。

続きを全部読む

【どういうことだってばよ】中国に『ナルト』が好きすぎるラーメン屋があるらしい → 実際に行ってみたら予想の斜め上だった

海外でも人気がある日本のアニメや漫画。自分が好きな作品が外国の人にも同じように受け入れられていると、なんだか誇らしい気分になってくる。かつて少年ジャンプで連載されていた大ヒット忍者漫画『ナルト -NARUTO-』も、海外で非常に人気がある作品だ。

以前、こんな話を耳にした。中国に、『ナルト』のことが好きすぎるラーメン屋があるという。面白そうなのでいつか行ってみたいと思っていたら、先日ちょうど中国に行く機会があったため、実際にお店を訪れることにした。しかし、そこには目を疑う衝撃の光景が広がっていたのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 59