【2019年】「世界競争力ランキング」が発表される / 昨年は25位だった日本は…

2019年5月28日、スイスの名門ビジネススクールIMDが『世界競争力ランキング2019』を発表した。これは1989年から公開されている統計データで、GDP増加率や失業率、景気回復力など235の指標で、世界63カ国をランキングしたものである。

2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを目前に控えているにもかかわらず、景気がいい実感はなかなかない日本。2018年は25位だったが、果たして今回は──。

続きを全部読む