「下高井戸」にまつわる記事

意外と知らない「カルディ」の1号店 / 調べてみたら予想外すぎる場所からのスタートで超ビックリ!

さて問題です。マクドナルドの日本1号店は東京の銀座。ケンタッキーの日本1号店は名古屋の名西。スタバの日本1号店も東京の銀座で、吉野家の1号店は東京の築地。では! カルディこと「カルディコーヒーファーム」の1号店はどこでしょう〜?

ふと、そんな疑問を抱いた筆者は、すぐさま調査を開始した。具体的にはカルディの公式サイトを調べただけなのだが、そこには驚くべき歴史が書かれていたのである。それでは答えを発表しよう。現在、世界400店舗を達成したカルディの1号店は……

続きを全部読む

この発想はなかった! 驚愕の方法で自らの電子書籍を宣伝する87歳のおじいちゃん作家がスゴイ!!

作家にとって、紙を使わない「電子書籍」は、未来につながる唯一の希望である。出版社から「出版不況のご時世ですので、ウチから出版することはできません!」と言われても、自ら電子書籍にまとめ、自らの力で売りだすという道が残っているのだ。

だが、その道は果てしなく険しい。いざ電子出版したものの、8冊しか売れなかった──という知人も実際に存在する。告知不足? それとも……? ともあれ、その作品の存在を知ってもらうには、どこかで宣伝するしか道はない。

ネットでダウンロードをする電子書籍なのだから、一般的に考えたらネット告知がセオリーだ。だがしかし……! つい昨日、私(筆者)が目の当たりにした宣伝方法は、まさしく盲点! 目からウロコが落ちるレベルの、驚くべき方法だったのである!

続きを全部読む

【至高のスイーツ】お土産で持参すると120%喜ばれる超絶品のクレームブリュレ / 東京・下高井戸『ノリエット』

表面カチカチで中はブンニャリ……的な、プリンによく似たデザートといえば「クレームブリュレ」だ。濃厚プリンのようなカスタードクリームの表面をバーナーで焦がして、カラメル層がカチカチになっている、実にオシャレなアイツである。ちなみに、クリームブリュレではなくクレームブリュレだ。クレーム、覚えておこう。

さて、そんなクレームブリュレが大好きな私(筆者)であるが、メニューに「クレームブリュレ」と書いてあったら即オーダーな私でもあるが、今現在「これを超えるクレームブリュレがあるのか!?」と確信している逸品がある。それこそが、東京は世田谷区、下高井戸駅の近くに店を構える『ノリエット』のクレームブリュレだ。

続きを全部読む