「三十代女子の恋愛奮闘記」にまつわる記事

【三十代女子の恋愛奮闘記】男性に対して高望みばかりしてしまう女性に速効できく処方箋 / ○○中の男性の姿を見るべし!

つい、男性に多くを要求してしまう女性っていますよね。自分の貯蓄額は棚に上げて、「最低でも1000万は貯めといてほしいわね」とか、「結婚後は、私を三食昼寝付きの専業主婦にさせてくれるくらいの甲斐性があってほしいものだわ」とか、「分譲マンション住まい希望。賃貸だなんてありえない!」とか……。そういった、つい男性に高望みしてしまう女性に対しての処方箋は以下のとおりです。

カレが小用中の後ろ姿を見ましょう!

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】クリスマスまであと約1カ月 プレゼントについて考えておきたい注意点

クリスマスまであと約1カ月です。クリスマスと言ったら、なんといってもプレゼント! 「自分はおひとりさまだから関係ない」などと思わずに、あと1カ月で奇跡的に恋人ができるかもしれないのですから、有事に備えてプレゼントのことも考えておきましょう。今回はクリスマスプレゼントについて、考えてみたと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】お猿さんに学ぶ「恋愛3つの鉄則」

目・耳・口を両手で覆っている3匹のお猿さんをご存知でしょうか? かの有名な「見ざる聞かざる言わざる」です。日光東照宮の三猿で有名ですよね。「悪いことを見たり、聞いたり、言ったりしないようにしましょう」という意味です。今回はこの教えを、女性の恋愛にも当てはめて考えてみたいと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】おでんから学ぶ恋愛のヒント

まだ11月ですが、すっかり寒くなりましたね。開放的な夏に比べてアンニュイになりがちですが、食べ物がおいしいという意味では良い季節です。

ぷりぷりの牡蠣や熱々の鍋など、今の時期だからこそ美味しいものってたくさんありますが、今回は「おでん」に注目してみたいと思います。コンビニで販売されるようになってから、すっかり私たちの食生活にとって身近な存在となったおでんですが、おでんには恋愛にも活かせるヒントがたくさん詰まっているんです。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】交際当初の彼氏の「大きな約束」には要注意!

彼氏ができたばかりの皆様にご進言させてくださいませ。彼氏とは、絶対に大きな約束をしてはいけません。付き合いが長いカップルはノープロブレムなのですが、交際初期に大きい約束をしてしまうと、せっかく始まった恋が短命に終わる危険性もあるのです。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】武田信玄の軍旗「風林火山」に学ぶ恋愛テクニック

歴史に詳しくない人でも、「風林火山」という言葉は聞いたことがあるでしょう。戦国大名・武田信玄の軍旗として有名ですが、元は中国の兵法書『孫子』に記されていた句なのだとか。難しい話はさておき、風林火山の心は現代女性の恋愛にも通ずるものがあるんです。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】お家デートのお作法

映画や遊園地に行くばかりがデートではありません。親密な間柄になると、お家デートをすることもあるでしょう。皆さんは、どのようなお家デートをしていますか? 今回は、お家デートのお作法について考えたいと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】待ち合わせ時間を厳守する人は惚れっぽい!?

恋人と会うとき、まずは待ち合わせをしますよね。待ち合わせには、人の性格が顕著にあらわれると筆者は考えます。あなたの待ち合わせスタンスはどんな感じですか? 今回は、待ち合わせと恋愛の関係性について紐解いていきましょう。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】男性版「小悪魔」にご用心 / その特徴と対策について

「小悪魔」とは、男性を翻弄する女性に対して用いられる言葉です。男心をもてあそぶ魔性のオンナ、といったところでしょうか。実は男性にも「小悪魔」気質の人は存在します。悪気があるのか無いのかビミョーなところも、女性の小悪魔にそっくり! 男性版・小悪魔に引っかかり痛い目に遭わされないよう、その特徴について考えたいと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】気になりますか? 次回の約束をしてくれない彼氏

「彼氏が次回デートの約束をしてくれない」、恋愛中の女性から多く挙がるお悩みです。「ん? どういう意味?」と疑問に感じた人もいるでしょう。要するに、デートの際に「じゃあ次は何日に会おう」という、次回に向けた約束をしてくれない彼氏にご立腹とのこと。

今回は、「彼氏が、次回デートの約束をしてくれない」というお悩みを検証していきたいと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】男性にとって恋愛とは「朝食」のようなもの!?

女性の「男心がわからない」というお悩みをしょっちゅう耳にします。そりゃそうでしょう。オトコとオンナは違う生き物なのですから、わからなくて当然です。ですが、100パーセント知ることはできなくても、すこ~しだけなら男心を知ることも可能です。今回は、男心を「朝食」にたとえてご説明させて頂きますね。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】生涯独身だった小野小町から学ぶ「恋愛におけるNG行為」とは?

平安期随一の美女と謳われている小野小町ですが、彼女は意外にも一生涯独身だったんですよね。美人だからといって恋の勝者にはなれないということなのでしょうか? 彼女の人生から、恋を逃すNG行為を紐解いていきましょう。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】戦国大名に学ぶ現代女性の恋愛

突然ですが皆さん! 歴史はお好きですか? 「学生時代の授業で習ったきり」という人がほとんどかもしれませんね。しかし、歴史に詳しくない人でも織田信長・豊臣秀吉・徳川家康はご存じでしょう。今回は、彼らをあらわした有名な句を、現代女性の恋愛に当てはめて考えてみましょう。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】元カレに連絡する際の注意点

勢いで別れちゃったけど、実は元カレのことが気になっちゃっている貴女! あらためて連絡するにあたって、あれこれ悩んでしまうのは当然のことと思います。「元カレの方から連絡してくれるとありがたいんだけど」という気持ちもわかりますが、それを待つよりは自分から連絡したほうが絶対に早いです。

もちろん、ただ連絡すればいいというものでもありません。元カレに連絡にはいくつか注意点があります。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】どうしたらいい? 恋人が酒好きで自分は酒が苦手な場合

「恋人は酒好きで自分は酒が苦手」、もしくは「恋人は酒が苦手で自分は酒好き」というケースは決して珍しくないです。むしろ、けっこう多いように見受けられます。

筆者が思うに、彼氏は酒が苦手で、カノジョが酒好きのカップルは、まあそれなりにうまくいっている気がするのですが、問題はその逆です。今回は、「彼氏は酒好きで、カノジョは酒が苦手」というカップルに着目したいと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】ダメンズとの不毛な恋愛にサヨナラするには?

「ダメンズ」という言葉はすっかり市民権を得ているようですが、最近では「ダメンジョ」という言葉もあるようですね。意味としては、ダメンズの女性版といったところでしょうか。いわゆる、ダメな女性を指す言葉のようです。

本人はダメな女性でなくとも、ダメンズにハマッてしまう女性も、ある意味ダメンジョなのではないかと考えます。というわけで今回は、ダメンズにハマッてしまうダメンジョについて考えたいと思います。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】恋愛体質な女性にとっての「幸せ」とは何なのか?

一般論として、男性は女性に比べて恋愛の優先順位が低いと言われていますよね。しかし、世の中には女性と同じくらい……、いや、女性以上に「恋愛体質」な男性も存在します。ということは、恋愛体質な男女同士がくっつけば万事うまくいくってことになりますね。

ところが不思議なもので、恋愛体質な者同士はなぜかくっつかないようになっているようです。お金の流通がうまくいかず不況が起きるのと同じように、人間の流通もうまくいっていないということなのでしょうか? 今回はそんな恋愛体質についてのお話です。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】彼氏の部屋に遊びに行くときに「駅までのお迎え」は必要か?

皆さんは、彼氏の部屋に遊びに行くとき、どうしていますか? よほどのセレブでない限り、自家用ジェット機やらヘリをチャーターして行くという人はいないでしょう。おそらくほとんどの人が、最寄り駅まで電車で行って、そこから徒歩で向かっているはずです。さて、その際あなたは、駅までお迎えに来てもらっていますか?

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】片想いをしている女性が連絡先交換をしたあとに注意すべきこと

片想い中の皆さん! 色恋において、メール(LINE・Facebook含む)は、あくまでもメインではありません。会って面と向かって話をするのがもっとも大切。とはいえ、片想い中の第一関門といったら、なんといっても「メールアドレスの交換」(LINEのID・Facebookの友達申請含む)ではないでしょうか。職場やコミュニティに好きな男性ができて、その場での会話はそこそこ盛り上がっても、直で連絡をとれる仲に進展させないことには、色っぽい関係になるのは難しいですからね。

続きを全部読む

【三十代女子の恋愛奮闘記】度を越えた家族愛に注意!? 何かと実家に帰りたがる「実家依存症」とは?

皆さん、実家との関係はいかがでしょうか? 悪いよりは良いに越したことはないのですが、良いを通り越して「実家依存」気味になっている人は要注意です。恋愛において、男性に敬遠される可能性大ですよ。今回はそんな実家依存についてのお話です。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 15