現地の人に迷惑をかけずに観光で気仙沼へ行く方法

東日本大震災で大きな被害をだした宮城県・気仙沼。つい先日、筆者も宮城県気仙沼に訪れたが、街は工事関係者の方でいっぱいだった。また、観光客の人もちらほら来ているようで、商売をやっている人たちからは、「もっと多くの人に来てほしい」という声も聞かれた。

ある市民からは「地元の人は生活に必要な分しか購入しないため、客単価がとても低いんです。確かに現状はホテルも満室なので、観光客に来て頂くのは厳しいかもしれないんですが……」といった声もあり、宿泊での旅行はまだまだ難しいのが現実だ。

続きを全部読む