「ヴァージン」にまつわる記事

【コラム】アンチではないのに未だにディズニーシーに行ったことがないと「レア人間」扱いされるけどそれはそれで悪くない

2001年に東京ディズニーシー(以下、シー)が開業して以来、今年で14年が経つ。その間、来場した多くの人々に夢と希望を与え続けてきたことだろう。年に何度も通うほどのディズニーファンも、かなりいるらしいではないか。

だがしかし。なかには、未だに一度も行ったことがない人だっているはず。かく言う私(筆者)もそうである。そんなシー未体験の人は、14年の歳月が流れた今、そろそろ「レア人間」扱いされ始める時期に突入しているのだが、ふと「それも悪くないな」なんて思うのだ。

続きを全部読む

世界一リッチな冒険野郎、水深約1.1万メートルの超深海を調査する「ヴァージンオーシャンプロジェクト」を発表

イギリスの実業家であり冒険家でもある、ヴァージン・グループ会長のリチャード・ブランソン氏(60)が、新たな計画を発表した。その名も「ヴァージンオーシャンプロジェクト」。特注の潜水艦で、世界で最も深い海溝を探査するという内容である。その深さ、約1.1万メートル。

まるでジェット機のような潜水艦の名前は、「ディープフライトチャレンジャー(Deep Flight Challenger)」。素材はカーボンファイバーとチタン。重さは3.6トンで、一分間に約100メートルの速さで海底へ潜水可能。もちろん超深海の気圧に耐えられる構造にもなっている。同社はこの潜水艦を用いて、深海調査の世界記録樹立を目指している。

続きを全部読む