秋元康さんがネットを揶揄? NMB48の新曲『ワロタピーポー』に「ワロタ」の声

歌は世につれ世は歌につれ。ポップソングの歌詞というのは、世相が反映されたものが非常に多い。乗るにしろ反るにしろ、世の流行りとは無関係でいられないのがポップミュージックだからだ。

そして、ここ数年、日本で人気が爆発しているのが、秋元康さんがプロデュースするAKB48を筆頭にした多人数アイドルグループ。そんなAKBグループの1つ・NMB48の新曲がネットで物議を呼んでいる。『ワロタピーポー』ってこれ、ひょっとしてネット民のことか

続きを全部読む