「ローマ」にまつわる記事

【地元民が激怒】ローマの歴史ある噴水で観光客が水遊び! 「ここはプールじゃないぞ」と非難殺到

‟郷に入りては郷に従え” とのことわざがあるが、これを英語にしたら、「When you are in Rome, do as the Romans」になる。‟ローマに行ったら、ローマの人々と同じことをしましょう” との意味だが、このことわざに反した行動を取った観光客が、非難の集中砲火を浴びている。

なんでも、ローマの歴史ある噴水で観光客が水着で泳ぎ、「ここはプールじゃないぞ」と地元民が激怒しているというのだ!

続きを全部読む

【世界美女探訪】ローマにガチの美人市長が誕生! セクシーな女優級の美貌を持つ “ビルジニア・ラッジ” さん(37)に世界が注目

いっとき流行した「美人すぎる政治家」。平均そこそこでも、すぐ「美人すぎる」認定。まさに美人政治家のハイパーインフレ状態だ。正直、もうお腹いっぱい……という人も多いかもしれない。

だがしかし! 彼女を見たらそんな思いも吹っ飛ぶかもしれない。なぜなら、女優レベルの美貌を持つガチ美人だから!! イタリア・ローマで「美しすぎる市長」が誕生すると世界の注目を浴びているのだ。

続きを全部読む

ピザとサンドイッチの合体とか絶対ウマいやつ! ローマ生まれの新感覚ピザサンド『トラピッツィーノ』が激ボーノ!! 東京・吉祥寺

ピザが好きな人は手を挙げろ! サンドイッチが好きな人は手を挙げろ! 当ててみよう。あなたは今、両手を挙げているな? 私(あひるねこ)にはわかるのだよ、フフ。そんなあなたにピッタリの料理を今回は用意したぞ。それは、『トラピッツィーノ』だ! 何それ?

説明しよう。『トラピッツィーノ』とは、イタリア・ローマで生まれた新感覚ピザサンドのことである。馴染みのない料理だが、ローマでは大人気とのこと。実は金沢に日本1号店がすでにオープンしていて、2016年4月29日、東京・吉祥寺にもめでたく出店したのだ! これは食べに行かねばなるまいて。

続きを全部読む

イタリアといえばピッツァ! ということでイタリアの寿司屋に行ってみた

イタリアは美食の国。代表的な料理にピッツァやパスタがあるが、北部と南部ではレシピが違い、その地方によって使われる食材も違う。まさにグルメ王国ともいえるイタリアだが、和食の美味しい店も多数存在するという。ということで、イタリアの寿司屋に行ってみた。

続きを全部読む

【世界最強ピザの旅】イタリアのお母さんマンマと一緒に家庭的ピザを作ってみたよ

イタリアといえばパスタ! パスタといえばウマイ! ウマイといえばピザ! イタリア観光のいちばんの楽しみといえば、コロッセオではなくグルメだ。本場のパスタやピザを食べるためにイタリアに旅行する人も多くいるはずである。

ミラノ、ローマ、ナポリ、パレルモなどイタリア各地には絶品ピザを堪能できるピッツェリアが多数存在する。イタリア旅行をしたことがある人ならば、一軒くらいはお気に入りのピッツェリアがあるはずだ。だが、観光客という立場では食べられない味も存在する。それがイタリア家庭の味である。

いつもは美味しいピッツェリアを紹介していく『世界最強ピザの旅』のコーナーだが、今回は番外編を掲載したいと思う。イタリア・ローマに住んでいるロレーナさん家族のキッチンでピザを作り、家庭の味を堪能してみた。はたしてどんなピザができたのか!? その結果は……。

続きを全部読む

GUCCIのイタリア限定iPadケースがカッコイイ / イタリア限定だけどデザインはロンドン

イタリアの GUCCI でしか購入できないiPadケースが大人気だ。GUCCI は世界各国でiPadケースを販売しているが、今回ご紹介する iPadケースはイタリアの店舗でしか買えないため、世界中の GUCCI 好きがイタリアに行って購入しているという。

実際に入手してみたが、ユニークかつスタイリッシュなデザインがとてもオシャレ。子どもが持っていてもカワイイし、大人が使用しても個性的かつ「なんだか元気が出るデザイン」をしている。しかし、イタリア限定ではあるものの描かれているデザインはロンドンの風景。

続きを全部読む

【世界最強ピザの旅】イタリア・ナポリの『PIZZERIA TRIANON』のピザ / ミルク感MAXの一級品チーズが美味

イタリアのピザにはローマ式とナポリ式があるといわれているが、実はそのどちらにも属さないピザも存在する。たとえば、ミラノの『Pizzeria Spontini』のピザは非常にぶ厚いパン生地を使用したピザであり、その製法も珍しい。

しかし、どのタイプであろうとイタリアのマルゲリータに共通でいえることは「モッツァレラチーズのミルク感が重要」ということ。正直なところ、日本だろうがアメリカだろうが、本場イタリア風のピザを作ることは難しくないし、見よう見まねで「ナンチャッテだけどイタリアっぽい味」に作ることはできる(異論は認めますよ)。しかし、ナンチャッテでは絶対にまねできないのが「本場のモッツァレラチーズのミルク感」である。

続きを全部読む

【世界最強ピザの旅】イタリア・ナポリ『SORBILLO』のピザ / チーズとルッコラとの相性バツグン

イタリアには、客のほとんどが観光客のピッツェリア、客のほとんどが地元民のピッツェリア、旅行者と地元民が半々のピッツェリア、いろんなタイプの店がある。今回ご紹介するピッツェリア『SORBILLO』は、旅行者と地元民が半々のピッツェリアだ。

旅行者とはいえ、リピーターの旅行者が多いという声もある。それは何を意味するのかといえば、ここのピザが「忘れられない味」であることを意味する。

続きを全部読む

【世界最強ピザの旅】イタリア・ローマの『PIZZERIA REMO』のピザ / 新鮮ルッコラが味の決め手

他の野菜よりも高額なため、日本のピッツェリアではルッコラを大量に盛りつけたピザを提供する店は少ない。だからこそ、イタリアに行ったらルッコラを思うぞんぶん味わってほしい。イタリア・ローマにおいて、ルッコラのピザを堪能したいなら『PIZZERIA REMO』(ピッツェリア レーモ)をおすすめする。

ミラノ、ローマ、ナポリ、シチリアともに、ルッコラのピザは非常に人気が高い。シャキシャキとした食感と、品種や採取時期によって違う苦味。同じ店でも食べるが違うと味が変化する。それがルッコラのピザであり、食べる者を楽しませてくれるのだ。「ピザといったらルッコラ」という人が多くいるほどである。

続きを全部読む

ローマの庭園にあるバットマンとスーパーマンのいかがわしい彫像が話題に

コミックから生まれたアメリカのスーパーヒーロー、バットマンとスーパーマン。人々を守るために戦う彼らの姿は多くの人に感動と勇気を与え、今でも世界中で愛されている。そんな正義の味方バットマンとスーパーマンのイメージを一変させる写真が、現在ネットで公開され話題を呼んでいる。

その写真とは、イギリス式庭園として有名なローマのボルゲーゼ公園で撮られたものだ。そこにはいかがわしい雰囲気のなか、向かい合っている二人がなまめかしく写し出されている。

これを見た海外のネットユーザーは次のような反応を示している。
 
続きを全部読む

5月27日号の週刊「ポスト」のよると、古代ローマの都市ポンペイで、発掘された遺跡から当時の生活ぶりをうかがわせる文章が、多数出現しているという。そこにはその時代にモテなかった男性が、嘆きの言葉を落書きしており「愛する者は誰でも死んでしまえ」など、浮かばれない心模様が綴られているのである。

このことがインターネット上でも話題になっており、ネットユーザーからは「おまいらの事だなw」、「進化してねぇw」などの意見が上がっている。

続きを全部読む

バチカン市国の一番高いところまで徒歩で登ってみた / 二度と徒歩で登りたくない

イタリア・ローマ市内にある世界最小といわれている主権国家といえば、バチカン市国だ。そのバチカン市国でいちばん大きいサン・ピエトロ大聖堂は、高さ約120メートルで一般人にも解放されている。

その最上階に行く方法はふたつあり、エレベーターを使う方法と、徒歩で階段を進む方法がある。エレベーターを使用すると中間地点まで疲れずにあがれるが、入場料が高くなる。これは徒歩で行くしかない……! ということで今回は、徒歩で最上階まで登ってみることにした。普通のビルや寺院にはない厳しい階段や通路があるらしいが……。とにかくがんばって登ってみた!

続きを全部読む

イタリアで食べるイタリア料理、つまり本場のイタリア料理を食べた人はそろって「やっぱり本場の味は最高だった!」と言う。しかしそれは、偶然美味しい店に入って、偶然美味しい料理を食べただけの可能性がある。もしくは、「イタリア料理って最高っスね~! やっぱ本場イタリアだし。日本とチャウワァ~!」と自分で自分に言い聞かせているだけかもしれない。

ごく少数ではあるが、「思ったより美味しくなかった」や「むしろ日本のイタリア料理のほうが美味しかった」、「正直言うとまずかった」という声があるのも事実。そこで実際にイタリア各地に出向き、本場のイタリア料理が本当に美味しいのか試してみた。

続きを全部読む