「ロト」にまつわる記事

【ロト7攻略】持ってる有名人の数字で一攫千金! 初戦を大勝した「新生サッカー日本代表」にまつわる数字で勝負してみた結果…

俺は持ってる……! そう自分に言い聞かせながら宝くじを買い続けているが、いまだに大金を手にしたことはない。そりゃそうだ、ロト6の1等当選確率は609万6454分の1、ロト7なら確率は1等当選確率1029万5472分の1と激低。BIGなんてコンピューターが選ぶし、ほんの一握りの選ばれし者しか億万長者になれないのだ。

ロト7は1〜37の数字から7つ選ぶだけ……たったそれだけなのに10億円どころかカスリもしない。もしかしたら私のような凡人が選ぶ数字は一生当たらないのかも……。ふとそのように思ったので、他力本願で数字を選ぶことにした。競馬の有馬記念に「世相馬券」があるように、きっとロトにも当てる糸口があるはず!!

続きを全部読む

夢に出てきた数字でロトを買った男性、見事に当選して最高額の4350万円をゲット! まさに「夢が現実」に!!

夢に見たことが現実に起こることを “正夢” というが、今までに読者の皆様は実際に経験したことがあるだろうか。「以前にも似たようなことがあったな……」というデジャブ的な感覚を味わったことはあっても、頻繁に正夢は起きるものではないのでは……と思う。

ところが、ある男性は夢に出てきた5つの数字でロトを買ったところ見事に当選、40万ドル(約4350万円)をゲットしたというのである!

続きを全部読む

【宝くじ】うれしい誤算で1億円を当てた女性が話題

そろそろ年の暮れが近づき、年末ジャンボ宝くじの季節が巡って来た。宝くじ購入に関しては、「買えば当たるかも!」と積極的にお金を出すタイプと、「どうせ当たらないから、お金のムダ使い」という2派に、大きく分かれるのではないだろうか。

かくいう筆者は確実に後者で、自分で宝くじを買ったことが1回もない。しかし、やはり買わずとして当たらないのは宝くじで、なんと、「宝くじはお金のムダ使い!」と夫に分からせようとした妻が、くじを買ったら1億円を当ててしまったというのである!!

続きを全部読む

【悲報】新宿に登場したドラクエ巨大黒板アートが予告通り「ロトの黒板消し」で消されてた! そして27日へ……

以前の記事で、東京・新宿のメトロプロムナードに登場したドラクエの「巨大黒板アート」についてお伝えした。これは2016年5月27日に発売される、『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』(PS4・PS3・PSVita版)のPRのために展示されたものだ。

5月25日に、ロトの黒板消しによる “かいしんの一撃” が発動すると予告されていた。「黒板消し」と「かいしんの一撃」といったら、コレはもうこの巨大アートを消すしかないだろう。精巧に描かれた絵を本当に消してしまうのか!? もしかして、何か違う形で残すんじゃないの? そう思っていたのだが、黒板前に行ってみると……。マジで消してた! なんてことをしたんだッ!!

続きを全部読む