最低映画を選ぶ「ラジー賞」を受賞した人気俳優ザ・ロックがメッセージを発信! 批判をユーモアで受け取る姿勢が超素敵!

元レスラーのザ・ロックことドウェイン・ジョンソンは俳優へ華麗なる転身を遂げ、カーアクション映画『ワイルド・スピード』をはじめとする大ヒット作品に出演し、ハリウッドで大活躍中だ。

ところが彼が出演した作品が、最低映画を選ぶゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)のある部門に輝いてしまったのである。不名誉な賞ながらも、ロック様は正々堂々と批判を受け止めユーモアを交えたメッセージを発信し、その潔さが超素敵なのである!

続きを全部読む