「ロケットニュース24英語版」にまつわる記事

【意外と知らない】英語で日本人は「ジャパニーズ」アメリカ人は「アメリカン」さてオマーン人は?

日本人にとって日本語の次に馴染みのある言語、それが英語である。義務教育に英語は組み込まれているし、今や英語が話せる日本人も決して珍しくはない。ただ、実際によくよく考えてみると「ん……なんて言うんだろう?」という英語も、一般的にはまだまだ多い。

つい先日のこと。「彼はチリアンだから……」というフレーズを耳にして一瞬固まった。ち……ちりあん? 実はチリ人のことをチリアンというのだが、お恥ずかしながら知らずにこれまで生きてきた。そこで今回は、意外と知らない「英語の○○人」をドドドッとまとめてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

日本に住み日本を愛する外国人たちがうなる「日本が最高にイケてる10のこと」

先日、ロケットニュース24では「日本が最悪にイケてない10のこと」という記事をご紹介した。これは、当サイトの外国人記者たちが「日本は大好きだけど、ここだけはイケてない!」という点についてまとめたもので、読者からも様々な反応があった。

だが、実はこの記事には続きがある。日本を愛する彼らが、「イケてないことを紹介したのだから、当然イケてることも書きたい!」との想いからまとめた「10 things Japan gets awesomely right(日本が最高にイケてる10のこと)」だ。前回同様、こちらもロケットニュース24の英語版では、多くの外国人読者たちから反響を得ることができた。

そこで今回は、この「日本が最高にイケてる10のこと」をご紹介したい。「これだから日本ってサイコー!!」と外国人記者たちがうなる、日本の素晴らしいこと10選はコレだ!!

続きを全部読む

日本に住み日本を愛する外国人たちが嘆く「日本が最悪にイケてない10のこと」

以前、ロケットニュース24の英語版サイトで、「10 things Japan gets horribly wrong(日本が最悪にイケてない10のこと)」という記事を掲載した。これは、日本に住み日本を愛するロケットニュース24の外国人記者たちが、「日本は大好きだけど、ここだけは最悪にイケてない!」と思う点について、意見を持ち寄りまとめたものだ。

有難いことに、これには読者たちから大きな反響があった。そして、その多くが日本在住、もしくは過去に日本に住んだことのある外国人たちからで、記事の内容に賛同するコメントが目立っていたのだ。

そこで今回は、この「日本が最悪にイケてない10のこと」をみなさんにご紹介したい。ちなみに、外国人記者たちのほとんどが欧米の国々出身なため、その意見も欧米目線であり、多少の偏りはあるだろう。だが、もしかしたら日本人にとっては当たり前すぎて意識していなかったことに気付くきっかけになるかもしれない。

続きを全部読む

世界でバカウケした記事はこの7本! ロケットニュース英語版ランキング <3/18~3/24>

はぁ~い!ハワユー!みんな元気? 今週もロケットニュース24英語版ランキング始まるよー。ちょっとでいいからさ、みんな集まってチェックしてみてよね。

話はかわるけど、実はロケットニュース24英語版のfacebookページ、登録してくれているファンが4万人を超えているんだ。もちろん、広告の効果もあるけど、実は、ここでしか見れないコンテンツもたくさん投稿している。コミュニケーションはもちろん英語ですごく大変だけど、それでも多くの人が楽しみにしてくれてると思うと、がんばんなきゃって思うよね。

今、日本はすごく大変な時期。円高や震災、電力問題で多くの会社や人が海外に出て、社会が空洞化している。少子高齢化で人も少なくなって、これからもっと辛い現実が、襲いかかってくる。そんな時、僕らは何ができるんだろう? そう思った時、輸出型メディア、つまりロケットニュース24の英語版を思い付いたんだ。

続きを全部読む