「レゲエ」にまつわる記事

バンドマン必見! たった1本しか弦の張っていないボロボロギターを演奏するおっさんがめちゃめちゃカッコいい!!

ミュージシャン・バンドマンにとって楽器はとても重要だ。音楽の生命線であり、肉体の一部といっても大げさではないだろう。だが、その一方で矛盾しているように思うかもしれないが、楽器がすべてという訳ではない。良い楽器を使えば、良い音楽をできるわけではないからだ。

そのことを証明するような人物が、ジャマイカにいる。彼の名はブラッシー(Brushy)。彼のボロボロのギターには弦がたったの1本しか張られていない。だが、その表現力は凄まじく、心揺さぶられるものがある。彼の曲を聞けば、音楽の本来の姿を垣間見ることができる。

続きを全部読む

『キャプテン・ジャマイカ』の予告編ポスターが自然体でカッコイイ

キャプテン・アメリカといえば、米マーベル・コミックがほこる愛国心に満ち溢れたアメコミヒーローである。登場したのは今から71年も前の1941年。昨年2011年に公開された映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』は記憶に新しい。

そんななか……キャプテン・アメリカならぬ「キャプテン・ジャマイカ」なるスーパーヒーローのポスター的な一枚絵が海外の画像サイトに登場。画像を見る限りでは、2012年に「Coming soon…」らしいのだが、真偽の程は不明である。

続きを全部読む

【拙者】窪塚洋介さんが離婚していた! 『拙者、サル6/12付けで「離婚」致しました。』

窪塚洋介さんといえば、俳優でもあり歌手でもあり、「卍LINE(マンジライン)」なる名前でレゲエDJとしても活躍中の一児の父である。2003年に一般女性と電撃結婚した際には、自身のサイトで結婚報告をしていたが、離婚の報告もネットであった。

窪塚さんは2012年7月12日、自身のサイトの日記にて、「[[御報告]]」というタイトルと共に、一カ月前に離婚していたことを告白。以下はその内容を引用抜粋したものである。

続きを全部読む

うるせえー(笑) ご機嫌で歌いまくるジャマイカのタクシードライバー

とある男性が、婚約者と出かけたジャマイカでタクシーに乗り込んだところ、予期せぬ事態に遭遇した。ドライバーは観光案内をしながら、自身がスタジオで録音したというレゲエを歌い出したのだ。ひたすら熱唱するドライバーはご機嫌そのもの。あまりのハイテンションぶりに思わず笑ってしまうのである。

続きを全部読む