イタリアのコミケでちっこい「マジンガーZ」が激写される

コスプレといえば、日本ではすっかりお馴染みになっているのだが、近年は海外でもかなり盛んになって来ている。先ごろ行われた米・ニューヨーク・コミック・コンでは、多くの参加者がお気に入りのキャラクターになりきり、なかには人気漫画『銀魂』の登場人物が大好きすぎて、日常にまでこだわりを見せるコスプレイヤーもいたようだ。

このムーブメントはアメリカだけではない。最近、イタリアで開催された「ルッカ コミック&ゲームス」というイベントでは、日本のコスプレに引けをとならないほどの高いクオリティのレイヤーが多数参加したようだ。そのなかで取り分け目を引いたのが、ちっこい『マジンガーZ』である。

続きを全部読む